最新アップデート情報【FF15】

バージョン1.191.20 配信開始!(12/12)

FF15の最新アップデート『バージョン1.20』のイメージ画像です。

DLC『エピソードイグニス』の配信に先駆け、キャラクター切替機能の実装などを含んだアップデートが実装されました。
詳細は以下のようになっています。
 

  • キャラクター切替機能の追加。
    先日の『アクティブ・タイム・レポート』で公開されたキャラクター切替機能が使用可能となりました。
    アップデート後にアビリティコール『仲間コマンド』項目から、各キャラクターの操作機能を解放しておきましょう。
    また、『エピソードイグニス』よりも1日早くイグニスが使用可能となりますが、簡単な説明も初回交代時には表示されます。
     
  • タイムドクエストのランキングサービスが終了。
    以降はオフラインでプレイ可能となり、討伐モンスターは日替わりで変更される模様です。
    その他の詳細につきましては、タイムドクエストの攻略ページをご覧ください。
     
  • ミュージックプレイヤーに『エピソードイグニス』と『FFXVオンライン拡張パック:戦友』の楽曲が追加。
    エピソードイグニスでは、主にメインテーマやレイヴスのテーマなどが追加されており、戦友の楽曲では『Choosing Hope』なども追加されています。
     
  • DLC『エピソードイグニス』に対応化。
    明日に配信予定のエピソードイグニスに対応し、過去のDLCと同様に購入後はすぐにプレイできるようになります。
     
  • 各種不具合やバグの修正など。
    詳細は判明していませんが、今回のアップデートでは主にDLC『FFXVオンライン拡張パック:戦友』ロード時間短縮敵が出現しないバグなどが修正されています。
    ※既に発生済みのバグについては、一部が修正することが出来ない恐れがあります。
     
  • DLC『FFXVオンライン拡張パック:戦友』にて『時限クエスト』が追加。
    時限クエスト『レスタルムへの侵略者』が追加されており、モニカからクエスト受注をすることで各種エレメントストーンを入手することができます。
    エレメントストーンは、下記の『魔女の店』にてバフと交換することが可能です。
    ※時限クエストの内容は変化する場合があります。
     
  • DLC『FFXVオンライン拡張パック:戦友』にて『魔女の店』が追加。
    上記の『時限クエスト』をクリアした際の初回報酬、またはシガイからのドロップによって入手できる各種エレメントストーンでバフを付与することができます。


以上が今回のアップデートで追加された内容です。
DLC『エピソードイグニス』の対応化や本編のキャラクター切替機能、その他に戦友のバグ修正などと非常に満足度の高いアップデートとなっています。

FFXV 1周年記念スペシャル
アクティブ・タイム・レポート(11/29)

FF15の『アクティブ・タイム・レポート』のイメージ画像です。

『FINAL FANTASY XV』の1周年記念スペシャルによって『アクティブ・タイム・レポート』が1回限りの復活をし、今後のアップデートに関する情報などが公開されました。
今回のアップデートに関する情報は以下のようになっています。
 

  1. DLC『FFXVオンライン拡張パック:戦友』の修正パッチ『Ver.1.1.0』が12月12日に配信!
    ・新規コンテンツ『時限クエスト』が追加。
    クイックマッチング専用の時限クエストでは、タイムドクエスト同様に報酬などを交換することができ、バフを任意で得ることが可能になる模様です。
    また、任意で効果を得られる交換所では、追加コンテンツの『魔女の店』が実装されます。
    ・各種不具合やバグの修正。
    主にレベルが上がらないバグや敵が出現しなくなるバグなどを修正するようです。
    ・全体的なロード時間の短縮化。
    以前と比べると大幅にロード時間を短縮できているらしく、場合によっては30秒ほど変わることもある模様です。
     
  2. 12月13日配信予定の『エピソードイグニス』関連の情報が公開。
    ・エピソードイグニスでは、本編攻略後に任意でマルチエンディングへと突入することも可能との情報公開がありました。
    マルチエンディングのなかでは、エピソードイグニスでしか味わえない『ifルート』も存在するようです。
    ・定番となったエピソードのエクストラバトルでは、今回はノクティスと戦闘をすることが可能になっています。
    過去のエクストラバトルと比べると非常に強力な相手とのことです。
     
  3. 12月12日に本編アップデート実装。
    ・本編のアップデート情報では、『キャラクター切替機能』の実装が決定。
    エピソードイグニスの配信日よりも一日早くイグニスの操作が可能となると同時に、全キャラクターを操作して本編クリアが可能になります。
    ・今後のアップデートついて。
    今後のアップデートでは、アーデンのストーリーに関わるDLCから配信する予定のようです。


以上が今回配信された『アクティブ・タイム・レポート』の情報になります。
アクティブ・タイム・レポートは今回で最後となりますが、今後もFFXVの情報は別の手段で公開されるようなので、今後のアップデート情報にもぜひ期待しましょう。

バージョン1.18 配信開始!(11/10)

FF15の『バージョン1.18』のイメージ画像です。

DLC『FFXVオンライン拡張パック:戦友』の配信日が公式サイトによって11月15日と発表されましたが、今回はその先駆けとなるアップデート内容となっています。

  • 新たなDLC『FFXVオンライン拡張パック:戦友』に対応化。
    予定通りの配信でしたら、上記に記載の2017年11月15日にプレイ可能となります。
    また、同時にトロフィー取得も更新されたため、一覧情報と攻略情報を追記させて頂きました。
     
     
  • 本編での討伐依頼同時に複数受注可能になる。
    以前から非常に要望の多かった討伐依頼数が実現され、最大で10件まで受注することが出来ます。
     
     
  • 各種バグや不具合などの修正。

以上が今回のアップデート内容となります。
配信予定となっていたDLCの戦友対応化に続き、討伐依頼の受注に関しても非常に満足度の高い内容かと思います。
今後に配信されるDLC『エピソード イグニス』や『FFXVオンライン拡張パック:戦友』にもぜひ期待しましょう。

DLC『エピソード イグニス』
配信日が12月13日に決定!(10/31)

12月に配信予定でした『エピソード イグニス』の正式な配信日が、公式サイトにて12月13日と発表されました。
発表に伴い、上記のトレーラーの公開と楽曲担当に「光田康典」さんのコメント映像なども「Twitter」や「YouTube」などで確認することができます。
また、今回の主役となるイグニスとレイヴスが共闘し、ノクティスとルナフレーナを救出するキービジュアルなども公開されています。

バージョン1.16 配信開始!(9/29)

FF15の最新アップデート情報『バージョン1.16』のイメージ画像です。

先日の最新トレーラーで公開された召喚獣に関連するストーリーの強化やモグチョコカーニバル終了のためのアップデートが配信されました。
詳細は以下のようになっています。

  • CHAPTER 12『かたむく世界』に新たなイベントシーンを追加。
    ゲンティアナやルナフレーナなどに関する新規のストーリーを見ることができます。
     
  • 期間限定のDLC「モグチョコカーニバル」の配信が終了。
    やり残したことがある場合は、バージョンアップ前にアイテムなどを回収しておきましょう。
     
  • 魚図鑑に新たな2種類の空白が追加。
    現在は釣ることが不可能ですが、今後に新規で2種類増える模様です。
     
  • 各種バグなどの不具合解消。
    今回のバグ修正では、アサシンズフェスティバル関連のバグも一部修正したようです。

以上が『バージョン1.16』に追加された主な内容となっています。
CHAPTER 12では、その他に列車散策スキップなどの細かい要素も追加されているようなので、ぜひチャプターセレクトなどを利用してプレイしてみましょう。

最新情報と最新トレーラーを公開!(9/21)

公式から新たに3つの最新トレーラーが公開されました。
内容は以下のようになっています。

  1. 『FINAL FANTASY XV UNIVERSE』の最新トレーラーが公開。
    いくつかの最新情報と配信中のものなどを確認することができます。
    ・『BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV』が、第1話~第5話までの無料配信について紹介。
    『エピソードイグニス』の動画を公開。
    エピソードイグニスの紹介では、レイヴスと共闘するシーンが一部映し出されています。
    ・『MULTIPLAYER EXPANSION COMRADES~戦友~』の動画が公開。
    先日の発表と同じく、10月31日に配信予定となっています。
    ・『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION』の動画が公開。
    同じく先日に発表済みのパソコン版『FF15』ですが、発売日は変わらず2018年となっています。
    本編の無料アップデート情報を公開。
    動画で確認できる情報では、クエストの同時受注本編のストーリー強化となっています。
    気になる本編のストーリー強化部分では、主にイフリート、シヴァ、ゲンティアナ(ルナフレーナ)が大きく映るシーンが多かったです。
     
  2. 『MONSTER OF THE DEEP:FINAL FANTASY XV』の最新トレーラーが公開。
    各メンバーとの交流や迫力のあるフィッシングを楽しむことができます。
    動画の途中では、サボテンダーなどを釣り上げるシーンも!?
     
  3. 『FINAL FANTASY XV POCKET EDITION』の最新トレーラーが公開。
    新たに公開された動画では、なんとタイムドクエストで使用されているメニュー画面の音楽が確認できました。
    果たしてポケットエディションでは使用するのでしょうか・・・。
    配信日については、変わらず2017年の秋から変更はありませんでした。

以上が公開された3つのトレーラーの内容となります。
注目すべきは多くの発表があったユニバースの動画なので、詳細が気になる方はぜひ挿入動画をチェックしてみましょう。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が2017年10月31日に決定!(9/20)

先日、クローズドオンラインテスト版が配信された『戦友』ですが、いよいよ製品版の発売日が決定しました。
使用される楽曲は、ファイナルファンタジーシリーズではお馴染みの『植松伸夫』さんが作曲を担当。
最新トレーラーでも視聴することのできる歌『Choosing Hope』では、『鈴木瑛美子』さんが担当されています。
公式の紹介でもある通り、深い暗闇の中にも希望がある、という非常に壮大かつ素晴らしい楽曲になっています。
また、戦闘などに関するクローズドオンラインテスト版と製品版などの違いについては、既に発表されている情報と変化はないので、以前の記事情報からご覧ください。

バージョン1.141.15 配信開始!(8/30)

FF15の『バージョン1.15』のイメージ画像です。

アサシンズ・フェスティバルの開催に向けて、『バージョン1.15』までが配信されました。
その他の追加された内容は、以下のようになっています。

  • 本編クリア後のタイトル画面にて、チャプターセレクト機能の追加。
     
  • メニューのギャラリー項目に『エネミー図鑑』の追加。
     
  • 期間限定コンテンツ『アサシンズ・フェスティバル』の実装。
    それに伴い、ノクティス専用の衣装『マスターアサシンの衣装』を先立って入手することができます。
    ※マスターアサシンの衣装は、モグチョコカーニバルの『ドリームエッグ』を所持している必要があります。
    また、マスターアサシンの衣装を入手後は、ドリームエッグを失い『ドリームエッグの欠片』を入手することになります。
     
  • 第3回スナップショットコンテストの受賞作品を、リード地方の拠点「ガーディナ渡船場」のレストランにて展示開始。
    今回は拠点「ハンマーヘッド」ではないので注意してください。
     
  • 各種不具合やバグなどの修正。

以上が配信された内容となります。
明日からはアサシンズ・フェスティバルが開催されるので、各種ミニゲームやアトラクションなどに期待して実装を待ちましょう。

期間限定イベント「アサシンズ・フェスティバル」を8月31日より開催決定!(8/25)

FF15の無料DLC『アサシンズ・フェスティバル』のイメージ画像です。

大人気ゲーム『アサシンクリード』とのコラボ企画により、本作『FINAL FANTASY XV』内の無料DLCにて『アサシンズ・フェスティバル』をプレイすることが可能となります。
開催期間については、2017年8月31日~2018年1月31日までを予定しているとのことです。
アサシンズ・フェスティバルでは、以下のような特典や内容が用意されている模様です。

  • DLCの舞台はレスタルム全体となっており、アサシンクリードの世界を意識した装飾が施されている。
     
  • モグチョコカーニバルとは異なり、今回はノクティスを含む仲間全員で舞台を探索することができる。
     
  • アサシンズ・フェスティバルでは、フリーランニング暗殺アクションといったアサシンクリード特有のコマンドを使用することができる。(本編で使用しているシフトブレイクや連携攻撃なども使用可能)
     
  • モグチョコカーニバル同様に、多数のミニゲームやアトラクションも用意されている。
     
  • アサシンズ・フェスティバルをクリアすることで、本編でも使用できる衣装『メジャイのアサシン衣装』メンバー全員分入手できる。
     
  • モグチョコカーニバルの『ドリームエッグ』を所持していると、ノクティスの衣装『マスターアサシンの衣装』を入手できる。
    ※ドリームエッグは、モグチョコカーニバルのメインクエストを攻略した際に入手できるアイテムです。
    入手方法は非常に容易なので、所持していない方はモグチョコカーニバルが開催しているうちに手に入れましょう。


 

以上が『アサシンズ・フェスティバル』の配信予定内容となっています。
近日中に配信されますので、更なる詳細と攻略は次回のアップデートと配信後に記載したいと思います。

公式サイトにて最新情報公開!(8/22)

FF15のPC版『ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDTION』のイメージ画像です。

FINAL FANTASY 15の公式サイトにて発売、または配信予定だった作品の最新情報が新たに公開されました。
新たに発表された内容は以下のようになっています。

  1. PC版『ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDTION』を、2018年に発売することを発表しました。PC版は4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応するとのことです。
    また、PC版には主観視点でバトルを楽しむ新機能「ファーストパーソンモード」を搭載している模様です。
     
  2. スマホ版『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』が2017年の秋に配信予定と発表されました。
    こちらはスマートフォンで本編のメインクエストを手軽に楽しめるゲームのようです。
    価格などは、PC版同様に現在は発表されていません。
     
  3. PlayStation®VR専用ソフト「MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV」の配信日が2017年11月21日に決定しました。
    価格については、3797円+税となっています。
    先行予約特典には、オリジナルテーマやプレイヤーアバター用の衣装「侍」を入手することができます。
     
  4. 「FFXV UNIVERSE」の最新トレーラーにて、今後のアップデート予定である『チャプターセレクト』と『モンスター図鑑』が公開されました。
    詳細は不明となっていますが、どちらのアップデートにも大きな期待の声が上がっています。
     

以上が発表された内容となります。
発売されてから月日は経ちましたが、まだまだアップデートや関連コンテンツの配信は続くとのことなので、エピソードや戦友、アンケート関連などの実装にも期待しましょう。

バージョン1.13 配信!(7/31)

FF15の無敵スーツ『魔導インビンシブル』のイメージ画像です。

予定されていた『魔導インビンシブル』の配信に伴って、その他に下記の要素が配信されました。
内容は以下のようになっています。

  • CHAPTER 08『船出』以降に受注可能なサブクエスト『最愛の相棒へ』を配信。
    『メリュジーヌ』というシガイを討伐するクエスト内容になっています。
    詳しくは、メリュジーヌの攻略ページをご覧ください。
     
  • 新たに、仲間との連携システム『ラッシュリンク』が追加。
    敵をダウン状態(WEAK)などにすることによって、通常ミッションが出現し行うことができます。
    また、ラッシュリンクに関するトロフィーも存在します。
     
  • 無敵スーツ『魔導インビンシブル』が配信開始。
    予定されていたものが遂に配信されました。外見は大分変わりましたが、効果は予定どおり30分間無敵になることができます。
     
  • 再び、期間限定コンテンツとして『モグチョコカーニバル』が開催。
    1月頃に配信されたコンテンツが復活し、再び配信となります。
    今回の期間は、9月末までのようです。
    モグチョコカーニバルの攻略情報は、こちらのページからご覧ください。
     
  • トロフィー『FINAL FANTASY XV -2017 JULY UPDATE-』が追加。
    新たにトロフィーが二つ追加されました。
    トロフィーの詳細や攻略については、同じくこちらのページからご覧ください。
     
  • その他、バグなどの各種不具合の修正。

以上がすべての配信内容となります。
予定されていた無敵スーツ『魔導インビンシブル』のみならず、モグチョコカーニバルの再開催やラッシュリンクなどの追加は、非常に良い評価を得られているようです。

FF15 オンライン拡張パック:戦友 配信!(8/3)

FF15の『オンライン拡張パック:戦友』のイメージ画像です。

本日(7/26)の『ゆるっとペリスコ配信!(第6回目)』にて、『FINAL FANTASY 15 オンライン拡張パック:戦友』のクローズドオンラインテストを、8/3~8/8までの間に世界同時に配信することを発表されました。
詳細は、以下のようなものになっています。

  • 今回のものはあくまでテスト版であり、製品版は2017年中に配信予定。
     
  • 参加条件を満たしている方は、8月2日より『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友 クローズドオンラインテスト』の各ストアから、ダウンロード及びテストプレイが可能になります。
     
  • 参加条件とは、『ファイナルファンタジーXV シーズンパス』または『ファイナルファンタジーXV デジタルプレミアムエディション』を購入済みで、PS PlusまたはXbox Liveゴールドメンバーシップに加入している方が対象となります。
     
  • 各プレイヤーは、数多くのパーツからアバターを作成して操作することができる模様です。
    さらに、今後は定期アップデートでノクティス、グラディオラス、イグニス、プロンプトが使えるようになるようです。
     
  • 最大4人での同時プレイが可能なマルチプレイクエストでは、さまざまな敵と戦うクエストの他に、ストーリーが展開するものやシングル専用のクエストも登場するようです。

クローズドオンラインテスト版と製品版の違い

  クローズドオンラインテスト版 製品版
プレイアブルキャラクター アバターの操作や作成は可能。
最大で8体まで保存することができる。
アバターに成長要素が加わり、敵を倒したりクエストクリアで経験値が溜まってレベルアップしていくシステム。
上記記載の各メンバーも今後は登場予定。
アバター COT版用に限定されたパーツから好きなものを選択し、自由にカスタマイズすることができる。 拠点で専用アイテムを購入したり、クエスト報酬を受け取ったりすることで、カスタマイズ用のパーツが増えていく。
また、定期アップデートによるパーツ配信も行う予定。
拠点 COT版専用の拠点となる。
特別にチュートリアル用のコンテンツも用意されているとのこと。
COT版の拠点とは別の街が舞台となる。
拠点機能も大幅に追加予定。
武器 COT版ではアバター専用の武器として、刀、メイス、短剣、手裏剣の4種類を使用可能。
ノクティスとは異なる攻撃バリエーションとなっている。
COT版からさらに、槍、クロスボウ、盾の3種類が追加される。
同じくノクティスとは異なる攻撃バリエーション。
武器に付属するアビリティも豊富な種類が用意されている。
また、経験値とレベルも設定されており、これらが特定の条件を満たすことで上がっていくシステムにもなっている。
王の加護 本作独自のキーアイテム。
COT版では、クエスト報酬として入手することはできるが、使用することは不可。
アバターは歴代王の加護を受けて、特殊な能力を発揮することができる。
COT版では最初から4つの加護を持っており、そのうちの1つを装備することが可能。
クエスト COT版では、初めに3つのクエストから1つを選択し、最大で3連戦することができる。
COT版は技術検証が目的のバージョンとなるため、必ずマッチング処理が行われる模様。
1人での出撃は不可能となる。
製品版では種類が増え、ストーリーが展開するものやシングル専用のクエストも登場予定。
オンラインマルチプレイも可能だが、AI仲間3人が加わった状態でもプレイすることができる。
食事 クエスト中に1人1個まで食材を持ち帰ることができる。
クエストクリア後、キャンプにいる料理人がそれらを用いて食事を提供してくれるシステム。
製品版では複数の料理人が登場予定。
また、食事の効果も大幅に追加される。
メテオのかけら 本作独自のキーアイテム。
『王の加護』同様に、入手は出来ても使用は不可能となっている。
メテオのかけらをクエスト中に拾うことができる。
このかけらを使うことで、拠点機能や受注できるクエストが増えていく。
その他
システム
マルチプレイ中のユーザー間でシンボルチャット(定型文)を行うことができる。
専用機器があればボイスチャットも可能。
製品版では、以下の機能が実装予定。
・フレンド用のキャンプ作成/合流機能
・シンボルチャット(定型文)のカスタマイズ、種類追加
・クエストクリア後のプレイヤー評価システム
・写真システムなど

エピソードプロンプト 配信開始!(6/27)

FF15にて配信されたDLC『エピソードプロンプト』のイメージ画像です。

遂にエピソードプロンプトが午前10時より配信開始されました!
攻略情報も出揃いましたので、下記の記事ページより詳細をご覧ください。
また、それと同時にカップヌードルスタイルも配信開始された模様です。

エピソードプロンプト 攻略情報

バージョン1.11&1.12 配信!(6/26)

FF15の最新バージョン1.11&1.12の『レガリアTYPE-D』のイメージ画像です。

明日の『エピソードプロンプト』の配信に先駆けて、下記の内容が配信されました。
主に先日予定されていた『レガリアTYPE-D』などの改造が可能となっています。

  • 拠点「ハンマーヘッド」でレガリアを『レガリアTYPE-D』に改造できるようになりました。
     
  • 今後のアップデートについてのアンケートを終了いたしました。
     
  • 新しいDLC『EPISODE PROMPTO』に対応しました。
     
  • ミュージックプレイヤーに『EPISODE PROMPTO』の楽曲を追加しました。
    楽曲内容は、「帰るべき場所~Theme of EPISODE PROMPTO~」、「Orbital Instability」、「Trigger」の3曲となっています。
     
  • 各種不具合を修正しました。
     
  • 本バージョンで使用したセーブデータは、古いバージョンでは使用できず、上書きを行うと利用出来なくなります。
     

以上が今回の配信内容となります。
明日のエピソードプロンプトの配信まで、攻略情報はもうしばらくお待ちください。
 

FF30周年×横浜にて、最新情報公開!(6/10)

エピソードプロンプトの最新情報のイメージ画像です。

確実な日程までは発表されませんでしたが、『ファイナルファンタジー30周年×横浜 スペシャル生放送』では、『ファイナルファンタジー15』の今後の予定についてわずかな情報が公開されました。
内容は、以下のようになっています。
 

  • 『エピソードプロンプト』は、6月末にて配信開始
    内容は、CHAPTER 11『罠』の終盤のストーリーから、メンバー合流までとのことです。
    また、プロンプトの過去にも深く触れていく模様です。
     
  • 『エピソードプロンプト』の楽曲などを担当されるコンポーザーは、『水田直志』さんと発表。
    水田さんは、過去に『ファイナルファンタジー11』や『ファイナルファンタジー13-2』などを担当されていた方です。
     
  • 『レガリア TYPE-D』を6月末のアップデートにて実装開始。
    過去の最新情報にもあった『オフロード型のレガリア』が早くも実装されることとなりました。
     
  • 『カップヌードルスタイル』を同じく6月末のアップデートにて実装。
    先日発売されたカップヌードルの特典が利用可能となります。
     

以上が今回発表されたまとめとなります。
さらに来週開催予定のE3では、日程の詳細などを発表されるとのことです。
今後の情報が出揃うまで、もうしばらくお待ちください。

バージョン 1.10 配信!(5/24)

FF15の最新アップデート情報『芳醇な味わいの臭豆腐』のイメージ画像です。

『バージョン1.10』では、下記の内容が新たに配信されました。

  • イグニスの新料理『芳醇な味わいの臭豆腐』を追加。(台湾でのアンケート結果)
    料理効果や食材については、イグニスの料理一覧よりご覧ください。
     
  • 第2回スナップショットコンテストの受賞作品を、拠点「ハンマーヘッド」にて展示。
    今回の受賞作品のテーマは『グラディオラス』となっています。
     
  • タイトル画面に、今後のアップデートに関するアンケートを設置。
    ユーザーアンケート詳細と一覧はこちらからご覧ください。
     
  • タイムドクエストのランキング閲覧時に発生する不具合を修正。
    ランキング結果発表時に、〇ボタンでもエラーは発生しなくなりました。
     
  • その他各種不具合の修正。
    FF15の最新アップデート情報『ジャンパースタイル』のイメージ画像です。
  • 5/30にノクティスの衣装『ジャンパースタイル』の配信を無料で開始。

バージョン 1.09 配信!(4/27)

FF15のタイムドクエスト「第1回目 フィッシング-キャッチ-」のイメージ画像です。

①、タイムドクエストの再開及び、第5回目のタイムドクエスト『第1回目 フィッシング-キャッチ-』を開始。


②、タイムドクエストの新要素「ランキング機能」の追加。
ランキングの追加により、新たに称号や景品交換なども行えるようになりました。
詳しくは下記ページをご覧ください。

タイムドクエスト 称号と景品一覧表


③、PS4 Proに画質安定モードの追加。(主にゲーム内の解説文字拡大など)


④、ミュージックプレイヤーに新規楽曲の追加。
追加された楽曲は「TERRA BATTLE」の「剣と槍と弓と」、「絆」、「全てのために」の3曲となっています。


⑤、レガリアカスタマイズに新カーステッカーの追加。
こちらもフルカスタムで使用できる「テラバトルエディション」が追加されています。

⑥、各種バグなどの不具合を調整。

以上となっています。
タイムドクエストの詳細については、上記リンクのページをご覧ください。

バージョン 1.08 配信!(3/31)

FF15のイフリートのイメージ画像です。

バージョン1.08の概要は、「イフリート戦においてオルタナ使用後に強制終了することがある不具合を修正しました」とのことです。
先日のリング魔法の強化に伴って、各種不具合が起きていた模様です。
多くのバグはまだ聞いていませんが、大幅な強化によって一部の仕様は変更されそうです。

追記:後日、オルタナの検証を致しました。
イフリート戦のオルタナは成功率も中程度で、成功した際はそのままイベントシーンへ突入する流れへと変更されていました。
過去のバージョンでは、フリーズなどの不具合が発生する恐れがあるのでお気を付けください。


エピソード グラディオラス 配信開始(3/28)

FF15のエピソードグラディオラスのイメージ画像です。

有料DLC「エピソード グラディオラス」が遂に配信開始されました。
価格は単体販売で「500円+税」とシーズンパスが「2700円」になります。
どちらかの購入でプレイ可能なので、重複購入にはご注意ください。

エピソード グラディオラスの攻略記事はこちらをご覧ください。

エピソード グラディオラス 攻略一覧


バージョン 1.06&1.07 配信!(3/27)
CHAPTER 13 グラディオラスルートの追加

FF15のグラディオラスルートのイメージ画像です。

予定では3/28にバージョンアップでしたが、一日早くCHAPTER 13『奪還』の修正とグラディオラスのルートが追加されました。今回も大きな変更内容と修正点をまとめました。

①、CHAPTER 13『奪還』にてグラディオラスルートの追加
新たにCHAPTER 13をグラディオラスでプレイ可能になりました。攻略記事もすでに完成されていますので、宜しければご覧ください。

グラディオラスルートの攻略情報

②、本編CHAPTER 13『奪還』以降で使用できるリング魔法を全て強化。今までより簡単にクリアできるようになりました。また、CHAPTER 13に突入する際は、グラディオラスを選択することも可能です。

③、DLC「エピソード グラディオラス」に対応化。明日の3/28日に配信予定の早期対応となります。

④、タイムドクエストが一時終了。あくまで一時的に終了するようです。4月27日に再びスタートします。

タイムドクエスト攻略情報

⑤、ミュージックプレイヤーに「エピソード グラディオラス」の楽曲が追加。先日のニーアの時同様に先駆けて聴けるようになりました。

⑥、第一回スナップショットコンテストの受賞作品を、ハンマーヘッドのレストランにて展示開始。今後も機会が増える予定のようです。
追記:第2回目のテーマは、「グラディオラス」と発表されました。

⑦、その他各種不具合の修正。

以上になります。先駆けて配信になりましたので、また明日「エピソード グラディオラス」の更新に期待しましょう。


エピソード グラディオラス最新情報(3/11更新)

FF15のエピソードグラディオラス②のイメージ画像です。

3/28に有料DLCで配信予定の「エピソード グラディオラス」のプレイ動画が公開されました。
本編ノクティスの戦闘とは異なる点が多く、グラディオラス専用の技などが見所となります。
下記にプレイ動画からノクティスとは異なる点をそれぞれまとめました。

①、先日の発表にも登場したコル将軍と共に、「修練の道」という試練に挑むこととなる。

②、本編とは扱いが別になり、セーブデータなども分かれている。

③、□ボタンは回避というより、盾によるガードになる。ガードには耐久力が設定されており、一定値までしかガードできない。

④、同じくパリィのようなモーションもある。ガードからのカウンター(ジャストガード)が可能。

⑤、通常攻撃は本編に近く、長押しのタメ攻撃やスティック操作で変動する。

⑥、△ボタンはシフトブレイクではなく、ブレイクアーツになる。ブレイクアーツはコマンドを任意単体で発生させる特殊技。

⑦、ブレイクアーツの種類はゲージ1で「ヘヴィストライク」、ゲージ2で「オービタルエッジ」、ゲージ3(MAX)で「テンペスト」になる。ゲージは各通常攻撃などで溜められる。
※エピソード グラディオラスクリア時には、4段階目の「アップヒーバル」とフィニッシュ技の「二天一流」が使用可能になります。

グラディオラスの戦闘システム詳細

⑧、ガードはジャストガードなどを駆使することによって、ダメージ倍率を加算させることが可能になっている。

⑨、モンスターやシガイは、予定通り新規の敵と本編の敵の両方が登場する。ギルガメッシュも登場し、本編のサイコプレディクターなども多数出現。

以上が簡単なまとめになります。
各ゲージや戦闘システムにも変更があり、かなりノクティスとは違う形の戦闘になりそうです。
配信までそう遠くはありません。次の情報に期待しましょう。


バージョン1.05 配信!(2/20更新)

予定日の2/21より、一日早くバージョン1.05のアップデートが配信されました。
配信されたのは以下の内容になっています。

①、PS4Pro Full HD 60FPS対応化。
「PS4Pro」を最適化し、今までより快適にプレイすることが可能になりました。


②、写真枚数150枚から200枚に増加。
さらに足りない場合は、ps4の本体などに保存しておきましょう。

FF15の一問一答


③、レベル99から120までに解放
※99から120までのレベル上げは、非常に多くの経験値が必要となります。

効率の良い経験値稼ぎ


④、「ブースターパック+」(有料DLC)の配信開始。
ブーストソード(武器)、ドラゴンモッド(釣り竿)、アヴィオール(リール)。

FF15のブーストソードのイメージ画像です。
⑤、チョコボ騎乗中のミュージックプレイヤーが可能になりました。

FF15のチョコボ(ミュージックプレイヤー)のイメージ画像です。
⑥、ニーアの楽曲「イニシエノウタ/運命」と「Weight oh the World」がミュージックプレイヤーに追加。(新規要素)
⑦、期間限定クエスト「タイムドクエスト」要素を追加

FF15のタイムドクエストのイメージ画像です。

以上が今回の配信内容になります。
予定には入っていなかった「NieR」の楽曲などを含めても満足度が高い内容になっています。
特にタイムドクエストの配信は、予想以上に反響が多く、次回を楽しみにしているプレイヤーがたくさんいるようです。
また次回の最新情報にも期待しましょう。

タイムドクエスト攻略情報


アクティブ・タイム・レポート情報(2/2)

2月2日の「アクティブ・タイム・レポート」にて更なる情報が発表されました。
主な概要は、2/21のアップデート情報の追加と3/28のDLC、アップデートについてです。

アップデート情報 2月21日予定

①、PS4Pro Full HD 60FPS対応化。
「PS4Pro」のみとなりますが、60FPSに対応し快適にプレイすることが可能になります。


②、期間限定クエスト開催。
追記:タイムドクエストとして後日に開催されました。


③、レベル99から120まで解放


④、写真枚数150枚から200枚へ増加。


⑤、チョコボ騎乗中にミュージックプレイヤーを聴くことが可能に。

FF15のレガリア(オフロード)のイメージ画像です。⑥、レガリアにオフロード機能追加
追記:アップデート日には配信されず、現在は先延ばしになっています。

⑦、各ブースターパックの配信開始。
「ブースターパック+」(有料)
ブーストソード(武器)、ドラゴンモッド(釣り竿)、アヴィオール(リール)


「ブースターパック」(無料)
無敵スーツ:『魔導インビンシブル』(こちらも先延ばしになっています)

以上が2月21日の配信内容です。
レベルキャップの解放や写真枚数、レガリアのオフロードなどはどのプレイヤー層にも非常に評価が高いのではないのではないでしょうか。

CHAPTER 13 アップデート(修正ルート)3月28日予定

3月28日は「エピソード グラディオラス」の配信予定日でしたが、追加でなんとCHAPTER13『奪還』修正アップデートが決まりました。
このアップデートでは、更なる評価の変動が見られるかも知れません。
エピソード グラディオラスと修正ルートの両方を期待してアップデートを待ちましょう。


FF30周年記念イベント 最新情報(1/31)

1月31日に開催された「FINAL FANTASY 30周年記念イベント」で、ついにFF15の最新情報も発表されました。
大きな内容は以下の3つとなります。

①、無料DLC「無敵スーツ(魔導インビンシブル)」の配信。2月21日予定。
詳細は、一日30分間だけ無敵になれる仕様。
使用後には一日分の充電も必要となるようです。
追記:後日の変更では一日分というのが少し短くなった模様です。
また、色々な問題が発生し、名称やデザインが変更されるとのことです。

FF15の魔導インビンシブルのイメージ画像です。

②、有料DLC「エピソード グラディオラス」の配信。3月28日決定
公表されたシーンには、コル将軍やギルガメッシュも登場していたとのこと。

FF15のエピソードグラディオラス③のイメージ画像です。

③、有料DLC「エピソード プロンプト」の配信。6月配信予定
こちらの詳しい日付はまだ未定。情報もほとんどが謎に包まれています。

FF15のエピソードプロンプトのイメージ画像です。

以上が30周年記念イベントで発表された最新情報になります。
残念ながらイグニスのエピソードについては発表されませんでしたが、DLCの配信頻度から9月頃だと予想されています。
次回の最新情報やエピソード配信まで、しばらく首を長くして待ちましょう。


バージョン1.04 配信! (1/24)

ついに「バージョン1.04」のアップデートが実装、配信されました。
内容は、モグチョコカーニバルの開催スナップショット(セルフ撮影機能)の追加、そしてその他コスチュームなどDLCの配信です。
開催されたモグチョコカーニバルの概要については、下記のページをご覧ください。


モグチョコカーニバル攻略情報

追加で実装されたセルフ撮影機能は、プロンプトのコマンド「スナップショット」とは比べものにならないほどの機能で、戦闘時などを除けば好きなときにプレイヤー自身が好きな場所を撮影できるというものだ。
配信された追加DLCは、アップデート時の有料、または無料で異なり、ノクトの衣装やフォトフレームが追加される。衣装の場合は「モグチョコTシャツ」が無料版、「カーニバルスタイル」が有料版で入手できる。
フォトフレームについては、アップデート時のどちらかによって異なるので注意しよう。
今回のアップデートはモグチョコカーニバルだけでなく、各種不具合も修正されているらしいので、とても満足度の高い内容になったと思われる。
次回以降の配信も期待しましょう。

最新アップデート情報!(1/24)

FF15のモグチョコカーニバルのイメージ画像です。

モグチョコカーニバルの開催が決定!

『1月24日10時~2月20日9時』

舞台は水の都「オルティシエ」。鮮やかな水とチョコボを活かしたミニゲーム「水上チョコボレース」や本編の「ガビアノ闘技場」を利用したミニゲーム「ガビアノガンナー」や「ハリーハンマー」などが見物となる。
また、モグチョコカーニバルには「スクウェア・エニックスカフェ」が用意されており、普段では味わうことのできない雰囲気やお楽しみ要素が満載となっている。
メインとなるモーグリやチョコボのミニゲームにも期待しよう。
さらに追加で実装される「セルフ撮影機能」は、ノクティスが自由に写真を撮ることが出来る機能だ。
今回のモグチョコカーニバルとは非常に相性が良いので、ぜひ思い出として写真に残しておこう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です