サブクエスト『愛嬌のある猫』攻略と解説 FF15

サブクエスト『愛嬌のある猫(各2ヶ所)』攻略と解説

サブクエスト「愛嬌のある猫」のイメージ画像です。

サブクエスト「愛嬌のある猫」は二度発生する機会がある。一度目を攻略しておかないと、二度目が発生しないので注意しよう。どちらのクエストも釣り場やショップなどで魚を入手して調理。その後、愛嬌のある猫にごちそうを振る舞うという内容だ。ごちそうを振る舞えば報酬としてアイテムも貰えるのでクリアしておいて損はない。ぜひ通りかかった際にはクリアしておこう。

1、ガーディナ渡船場の桟橋:CHAPTER 01~(ディーノの依頼後)

①、愛嬌のある猫に話しかけるとサブクエスト「腹ぺこ猫のご飯」が発生。今回の依頼内容は「食用トレバリー」の入手。

②、食用トレバリーの魚はガーディナ渡船場のすぐ近く(西側)に位置する「ヴァンナス海岸」にて釣ることが可能。今回は釣りのチュートリアルのようなものなので、ルアーなども初期状態のままで十分釣ることができる。

③、魚を釣りあげられたら、一度猫の元に戻ろう。

④、戻ると断れてしまうので、ガーディナ渡船場内のカクトーラに調理を依頼することになる。

⑤、カクトーラからアイテム「カクトーラの猫まんま」を入手できたら猫にご馳走をあげよう。

猫にご馳走をあげられたらこのサブクエストはクリアになり、報酬として「竜のウロコ」と微量の経験値がもらえる。

2、カエムの岬の灯台裏:CHAPTER 08~(カエムの岬に到着後出現)

①、前回同様に愛嬌のある猫に話しかけたらサブクエスト「腹ぺこ猫のご馳走」がスタートする。今回は「食用シーバス」の入手。

②、食用シーバスは主に「カエムの荒磯」の「ディムアルロシーバス」から調達が可能。釣れる時間は幅広く、ルアーの種類も多い。(スラップオブデス・コーラルデビルやメガフレアラー・バハムートなど多数)また、オルティシエでは購入したりと別の手段でも入手することは可能だ。

③、今回も食用シーバスを手に入れるだけでは済まず、調理をモニカに頼むこととなる。

④、モニカからアイテム「モニカの猫まんま」を入手し、今回も猫にご馳走を食べさせた時点でサブクエストはクリアになる。今回の報酬は「天上の宝玉」となっている。

カエムの岬前のショップではクエストクリアのヒントとなるルアーや高級ネコ缶などが売られている。
この高級ネコ缶は非常に高価なもので(20000GIL)、本来食用シーバスがクエスト目標なのを高級ネコ缶さえ持っていればそのままクエストクリアが可能になってしまう。また、ほんの少しだが高級ネコ缶を与えた時はノクティスにセリフなどの変化がある。GILに余裕があったり、釣りが苦手な方はこちらを選択するのも一つの手となる。周回プレイなどをしている場合はぜひ見ていない方を選択してみよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です