サブクエスト『腹ぺこ猫のご飯』攻略【FF15】

愛嬌のある猫のサブクエストについて

FF15の愛嬌のある猫から受注可能なサブクエスト『腹ぺこ猫のご飯』のイメージ画像です。

愛嬌のある猫から受注可能なサブクエストでは、主にノクティスのスキルとなる釣りに関する攻略内容となっています。2度発生するサブクエストはどちらも難易度が低く、ノクティスの釣りスキルが低い状態でも十分にクリアすることができます。2度目に発生するサブクエスト『腹ぺこ猫のご馳走』では、貴重なトレジャーとなる『天上の宝玉』なども入手することができるので、メインクエストとの同時進行で攻略しておきましょう。

愛嬌のある猫のサブクエスト攻略一覧

腹ぺこ猫のご飯

  1. 愛嬌のある猫からサブクエストを受注する。
    初回に受注できるサブクエストは、CHAPTER 01攻略中のディーノから依頼を受けた後に、拠点「ガーディナ渡船場」の桟橋にて攻略を開始することができます。
     
  2. 食用トレバリーを入手する。
    食材の元となる『食用トレバリー』は、主にガーディナ渡船場付近に位置する釣り場『ヴァンナス海岸』などで釣り上げることができます。ヴァンナス海岸で入手する場合は、黄色い点のマーカーがほとんど食用トレバリーとなるので、時間も掛からずに入手することができると思います。
     
  3. カクトーラに調理を依頼する。
    釣り上げた魚を愛嬌のある猫へと持って行っても断られてしまうので、レストランにいるカクトーラに調理を依頼しましょう。このことがきっかけで、以降に発生するサブクエスト『思い出のウェディングケーキ』を受注できるようになります。
     
  4. カクトーラの猫まんまを愛嬌のある猫に振る舞う。
    カクトーラから調理してもらった『カクトーラの猫まんま』を愛嬌のある猫に食べさせると、サブクエスト『腹ぺこ猫のご飯』はクリアとなり、報酬として経験値とトレジャーの『竜のウロコ』を入手することができます。

腹ぺこ猫のご馳走

  1. 愛嬌のある猫からサブクエストを受注する。
    今回の発生条件となるのは、前回のサブクエスト『腹ぺこ猫のご飯』の攻略と、メインクエストのCHAPTER 08にて拠点「カエムの岬」へと到着していることです。
     
  2. 食用シーバスか高級ネコ缶を用意する。
    食用シーバスを入手する場合は、カエムの岬付近に位置する釣り場『カエムの荒磯』にて、「ディムアルロシーバス」を釣り上げましょう。釣れる時間帯やルアーの種類も多いので、前回同様にそこまで苦戦することはないと思います。高級ネコ缶からの攻略をする場合は、カエムの岬のショップで販売しているものを購入しましょう。
    ※どちらを用意しても報酬などに変化はありませんが、楽にクリアができるのは高級ネコ缶だと思います。ノクティスたちの台詞などは変化するので、特に鑑賞したい方を選びましょう。
     
  3. 食用シーバスの調理をモニカに依頼する。
    前回同様に調理をする必要があるので、カエムの岬にいるモニカに依頼し、食用シーバスの調理をしてもらいましょう。なお、高級ネコ缶でクリアする場合は、このモニカに依頼するという流れがカットとなります。
     
  4. モニカの猫まんまか高級ネコ缶を、愛嬌のある猫に振る舞う。
    いづれかのご飯を愛嬌のある猫へと振る舞うことで、サブクエスト『腹ぺこ猫のご馳走』はクリアとなり、報酬として貴重なトレジャーでもある『天上の宝玉』を入手することができます。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。