キャラクタースキル解説と習得一覧【FF15】

各キャラクタースキルについて

FF15の各キャラクタースキル解説と一覧表のイメージ画像です。

本作のキャラクタースキルは、ノクティス、グラディオラス、イグニス、プロンプトの4人がそれぞれ特有のスキルを最初から習得しているため、プレイヤー自身が変更することは不可となっています。
スキル上昇も各キャラクターごとに大きな違いがあるため、特にノクティスの釣りスキルやイグニスの料理スキルなどは終始意識してスキル上げをしていかないと、ゲームクリアまでのスキルマックスは難しい仕様となります。
プロンプトが習得している写真スキルを除けば、その他のスキルは戦闘面においても活躍する機会が多く存在するので、早い段階からスキル上げを意識して育成していきましょう。
また、各キャラクターのスキルをマックスにすることで取得できるトロフィーも存在しています。

各キャラクタースキル一覧

ノクティスの釣りスキル習得一覧

スキルレベル スキル効果
1 釣り場で釣りができるようになる
2 ラインのダメージが軽減される
3 つり具屋の店主に気に入られ、アイテムが10%割引になる
4 魚が食いつきやすくなる
5 キャストで中型の魚がマーカーに反応するようになる
6 つり具屋の店主と友達になり、アイテムが30%割引になる
7 ラインへのダメージがさらに軽減される
8 さらに魚が食いつきやすくなる
9 つり具屋の店主と親友になり、アイテムが50%割引になる
10 キャストで大型の魚がマーカーに反応するようになる

ノクティスの釣りスキルは大物の魚を釣るほどスキルレベルが上昇しやすくなっています。
魚を釣ることによってイグニスの新料理を習得する機会も多く、AP獲得にも繋がるので是非スキル上げをしつつ食材を入手していきましょう。
※釣れる魚一覧のページはこちらからご覧ください。

グラディオラスのサバイバルスキル習得一覧

スキルレベル スキル効果
1 戦闘後 まれに『ポーション』などを拾得
2 戦闘後 まれに『万能薬』などを拾得
3 戦闘後 まれに『ハイポーション』などを拾得
4 戦闘後 まれに『エーテル』などを拾得
5 戦闘後 まれに『エリクサー』などを拾得
6 戦闘後 まれに『ハイエリクサー』などを拾得
7 戦闘後 まれに『フェニックスの尾』などを拾得
8 戦闘後 まれに『メガポーション』などを拾得
9 戦闘後 まれに『ラストエリクサー』などを拾得
10 戦闘後 まれに『プラチナインゴット』などを拾得

グラディオラスのサバイバルスキルは意識せずとも上昇させることは可能ですが、恐らく最も時間のかかるスキル上げとなります。
通常のプレイではゲームクリアまでにスキルマックスになる確率は低く、チョコボやレガリアを利用する機会が多いと上がりにくくなってしまいます。
スキル上げを意識する場合は、極力徒歩での移動をするようにしましょう。

イグニスの料理スキル習得一覧

スキルレベル スキル効果
1 レシピ『ふわとろ卵のせトースト』習得
2 レシピ『荒野のハンター流串焼き』習得
3 レシピ『湯煮魚の油かけ』習得
4 レシピ『ヘルシーカツのトマトソース添え』習得
5 レシピ『鶏のホワイトソース和え』習得
6 レシピ『ほっこりシフォンケーキ』習得
7 レシピ『満腹やわらか豆スープ』習得
8 レシピ『まろやかミルクリゾット』習得
9 レシピ『ラザーニャ・アル・フォルノ』習得
10 レシピ『黄金テールスープ』習得

イグニスの料理スキルは、キャンプでの料理にて上昇していきます。
経験値獲得の際にホテルで宿泊する際は、その後にキャンプをしてバフを付与しておきましょう。
本作は一定のメインクエスト進行後に経験値稼ぎなども可能なので、スキル上げを優先するならば序盤はキャンプのみで進行していきましょう。
※現在はアクセサリーで『レベルストッパー』が配信されているので、キャンプの際に一時的に装備しておき、経験値を一定数溜めるのも有効です。

プロンプトの写真撮影スキル習得一覧

スキルレベル スキル効果
1 『写真撮影』を行うことができる
2 カラーエフェクト『ROADTRIP』を取得
3 カラーエフェクト『MEMORY』を取得
4 プロンプトがときどき自撮りするようになる
5 カラーエフェクト『DAWN』を取得
6 プロンプトが危険なときでも写真を撮れるようになる
7 カラーエフェクト『CHERISH』を取得
8 仲間が危険なときでも写真を撮れるようになる
9 カラーエフェクト『JOURNEY』を取得
10 タイマーを使って自分も写真に写るようになる

プロンプトの写真撮影スキルは意識せずとも上昇しやすく、恐らく一番最初にスキルマックスになると思われます。
内容も特に難しいものがなく、カラーエフェクト取得後はギャラリーメニューの項目からお好みでエフェクトの設定を変更することも可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です