【ランドルフ】伝説クエスト攻略【FF15】

スポンサーリンク

ランドルフのサブクエストについて

FF15のサブクエスト「ランドルフの伝説クエスト」のイメージ画像です。

時期は本編クリア後のCHAPTER 15『旅路』以降の受注となっています。
クレイン地方の拠点「レスタルム」にいる『ランドルフ』に話をかけてクエストを開始しましょう。
主な依頼内容は討伐依頼(モブハント)のようなものとなっており、クエストをクリアするごとに他では入手することのできない強力な武器などを貰うことができます。
ランドルフのサブクエストで特に重要視される報酬は、最後のクエストで入手可能となる短剣『ゾーリンシェイプ』です。ゾーリンシェイプは本作における最強クラスの武器となるので、必ずクリアして入手しておきましょう。

ランドルフのサブクエスト一覧

順番 クエスト名 討伐モンスター 報酬
伝説の幕開け ベンヌ(Lv.55) 大剣『アイアンデューク』
おぞましい伝説 モルボルドゥーム(Lv.65) 槍『ドラグーンランス』
謎に包まれた伝説 トンべリナイト×2(Lv.75) 盾『ザイドリッツ』
呪われた伝説 ファラリス(Lv.85) 片手剣『ソウルセイバー』
至高の武器 ナグルファル(Lv.120) 短剣『ゾーリンシェイプ』

①、伝説の幕開け

最初の討伐モンスターである『ベンヌ』は、リード地方のパーキング「北ダスカ封鎖線前」の南に出現しています。
討伐依頼の『ズー』のように巨大ではありますが、その見た目ほど強力なモンスターではなく、立ち回りさえ熟知していれば苦戦を強いる敵ではありません。
ベンヌもズーと同じく、メインの撃破方法には足の部位破壊からダウンを奪いましょう。
ダウンは一度だけではなく、数回ほどさせることが可能なので、起き上がるごとに部位破壊を狙いダメージを与えていきましょう。
また、ベンヌの部位破壊を狙う際は、所持していればスナイパーライフルの『ケルベロス』を使用し、所持していない場合は雷属性をベンヌに与えてからシフトブレイクなどで攻撃しましょう。(追加でエンハンスなどのバフを加えると、部位破壊の確率は飛躍的に向上します)
ベンヌの撃破が完了し、『漆黒のくちばし』を入手できたら一度ランドルフの元へ戻りましょう。
ランドルフに素材を届け、大剣の『アイアンデューク』を入手できたらクエストはクリアとなります。
サブクエストはさらに継続していくので、進行の有無を問わずに引き続き受注だけでもしておきましょう。

②、おぞましい伝説

次の依頼場所は、クレイン地方のパーキング「ヴェスペル湖」の北東となります。
今回の討伐モンスターとなっている『モルボルドゥーム』周辺には、数多くの『モルボルブラット』も同時に出現しているので注意しましょう。
また、過去のタイムドクエストCHAPTER 10『王たるもの』などと同じく、予め戦闘前には状態異常対策として『ペンダント』『リボン』などを装備してから挑みましょう。
主にモルボルドゥーム戦は冷気属性の魔法バックアタックリンクをメインに撃破していくかたちとなります。
バックアタックリンクについては、エアサイドステップなどを習得していれば使用し、未習得の場合はガードモードやシフトブレイクを使って回り込みましょう。
今回の戦闘で唯一の注意点となるのは周辺に囲まれた水辺です。
不用意に冷気属性の魔法を使用すると自らが行動不能となってしまうため、使用する際は付近の岩に乗ってからブリザガやフリーズを放ちましょう。
氷漬けになった状態のモルボルドゥームを背後から攻撃し続けることができれば、以降は容易に撃破することが可能なはずです。
モルボルドゥームを撃破した際は、ベンヌの時と同じく素材となる『モルボルの触手』を入手することができます。
再びランドルフに素材を届けることができたらサブクエストはクリアとなります。
今回は報酬として、槍の『ドラグーンランス』が入手できます。

③、謎に包まれた伝説

次の依頼場所は、ダスカ地方のパーキング「遺構の森」の南西になります。
討伐モンスターである『トンべリナイト』はシガイであるため、夜間にしか出現しないので注意しましょう。
討伐依頼(モブハント)脅威ダンジョンなどでも度々戦闘する機会の多いトンべリですが、トンべリナイトはさらに素早い攻撃が非常に厄介となっています。
むやみに攻撃するのはあまり得策ではなく、下手にダメージを与えようとすると返り討ちにあってしまいます。
従って最善の攻略は万全の状態でパリィ待機をすることです。
魔法も全てが耐性となっていますが、吸収というわけではないので十分に使う価値はあります。限界突破魔法に余裕があるプレイヤーは迷わず使用していきましょう。
また、今回の討伐でもコマンド『ペネトレイト』は非常に優秀なので、使用しつつさらにダメージを削っていくようにしましょう。
トンべリナイトを撃破した後は、武器の素材となる『包丁』を入手することができます。
レスタルムにいるランドルフに包丁を届け、最強の盾『ザイドリッツ』を受け取ったらサブクエストはクリアとなります。
※以降のクエストは戦闘の難易度が上がっていくので、レベルや装備などで難しいと判断した場合は無理せずにリング魔法の『オルタナ』で撃破しましょう。

④、呪われた伝説

次の依頼場所は、ダスカ地方の拠点「レストストップ・カーテス」の南西になります。
今回の討伐対象は『ファラリス』という巨大なモンスターです。
ファラリスは非常に攻撃力が高く、多くの耐性持ちというダメージを与えにくいモンスターとなっています。
主な攻撃手段となるのはバックアタックリンクコマンドでの撃破です。
コマンドについては、プロンプトの『ペネトレイト』やグラディオラスの大剣コマンドを使用していけば特に問題ありません。
しかし、バックアタックについては非常に注意が必要となります。
ファラリスのバックアタックはとても狙いやすいですが、その代わり脚にはダメージ判定が付加されているので、背後からの攻撃を続けているとすぐにピンチ状態になってしまいます。
バックアタックリンクを狙う際は、継続的に攻撃をし続けるのではなく、バックアタックリンク成功後に一度距離を置き、再びタイミングを見計らってからダメージを与えていきましょう。(武器弱点には大剣があるので、お好みで『アフロソード』などを使用しましょう)
ファラリスを撃破した後は、素材となる『素晴らしき洞角』を入手することができます。
ランドルフに素晴らしき洞角を渡すことが出来たら、サブクエストはクリアとなります。
今回は報酬として、片手剣の『ソウルセイバー』を入手できます。

⑤、至高の武器

最後の依頼場所は、クレイン地方の『ヴォラレ基地』にて出現します。
今回のモンスターも③のトンべリナイト同様に夜間にしか出現しないので注意しましょう。
最後の討伐モンスターとなる『ナグルファル』レベルが120となっています。
過去にはよく似た『デスクロー』『イゾルデハンズ』として登場経験がありますが、耐性は大幅に変わり、攻撃力は桁違いになっているのでしっかり対策をする必要があります。
いくつかのゴリ押しや撃破方法はありますが、確実に用意しておきたいのは限界突破魔法とイグニスのコマンド『エンハンス』です。
ナグルファルは全ての武器に耐性を持っていますが、その代わり属性攻撃が有効手段となっています。
従って魔法とエンハンスの付与が最も重要となります。
近接攻撃を加える際は、素早い武器にエンハンスをかけてダメージを与え、遠距離からの戦闘を行う際は、限界突破魔法やファントムソードなどを駆使して撃破しましょう。
無事にナグルファルを撃破し、『うごめく骨』をランドルフに渡すことが出来たらサブクエストは全てクリアとなります。
最後の報酬として、最強の短剣『ゾーリンシェイプ』が入手できます。
※ナグルファルは非常に強力なモンスターです。ゲームオーバーになってしまわないように注意しましょう。また、危険を感じたら迷わずに『オルタナ』を使って撃破するようにしましょう。

※挿入されている動画は、上記の討伐方法と紹介している『エンハンス』などを利用し、ナグルファルを撃破した動画となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です