CHAPTER 10『王たるもの』攻略 FF15

CHAPTER 10『王たるもの』攻略

①、CHAPTER 10は、列車内からスタートする。
しばらく仲間たちとの会話がし終わると、車内を散策することになる。
この車内散策には時間制限があり、列車内にはアイテムも落ちているので、ゆっくり周りたい場合は先にアイテムを回収してからにしよう。

FF15のCHAPTER 10『王たるもの』のイメージ画像です。

移動列車は二度と訪れることができないため要注意となる。
今回の列車散策は時間に余裕があるが、再び車内散策をするCHAPTERがあるので覚えておこう。(その時は時間制限が短めになる)

CHAPTER 10 列車散策のアイテム画像一覧

今回のアイテムの場所は、まずはスタートして真っすぐ進み、グラディオラスとすれ違う場所まで向かう。そのすれ違った車両のさらに次の車両にまずは『ハイエリクサー』だ。
その次は、ハイエリクサーがあった次の車両の食堂車にて『万能薬』。
さらに少し進んだ先の狭い角にて『帝都市民栄誉賞』。
今回はこれで全てなので、回収し終わったら残った時間で車内を散策しよう。
ある程度時間が経過すると『カルタナティカ』に到着する。



②、このCHAPTERでは、既に異常なほど夜が長くなっていてすぐに日が暮れてしまう。この後のダンジョン「ケスティーノ鉱山」に向かう際はそのことに注意しておこう。(シガイは出ないが探索が非常にしづらくなる)
また、ここカルタナティカでも列車内同様に二度と訪れることはできない地域となる。
貴重なアイテムなどはないが、必ず落ちているアイテムは拾い、後悔のないようにしておこう。
さらにショップの利用も出来るようになっており、ここでは普通にアンブラも呼べるので心配ならば一度過去に戻り、戦闘面の強化や武器、アイテム補充をするのも手だ。



③、準備ができたらエレベーターで出発しよう。
出発時、イグニスから選択肢が出るがどちらも変化はない。

選択肢 台詞 選択内容
「イグニスを連れて行く」 イグニスも同行する
「連れて行かない」 イグニスも同行する

ケスティーノ鉱山のドロップアイテムは消費アイテムなどが多いが、二度と訪れることが出来ないのでしっかり拾うようにしよう。

ダンジョン「ケスティーノ鉱山」のマップとアイテム一覧表


ダンジョン探索を開始すると、イグニスから離れないよう注意されるが、そんなに気にする必要はない。すぐに追いついてきてくれるので、かまわず自分のペースで進もう。
もし道中で夜間になり、視界が悪くなってしまった場合は、ダンジョン内にあるキャンプ「プランタの標」を利用しよう。
ここで一つ注意点がある。
このキャンプでは、必ず『冷えた缶詰』を料理として一度は食べておこう
数少ない時間限定要素の一つで、物語後半のキャンプをしておかないと料理コンプが出来なくなってしまうぞ。大して使える料理ではないが、コンプを目指す方はぜひ一度食べておこう。



④、ダンジョン内のモンスターは、「グランガッチ×6」、「ヘイカン×2」、「ヘイカン×5」、「ギガントード×1」(クエスト中一度)が道中出現するが、どのモンスターも大体は一度戦ったことのある種類ばかりだ。
グランガッチの武器弱点は大剣。パリィはそこそこ狙えるが遠距離のブレスにだけは注意が必要だ。ダメージを受けてしまったら、すぐに受け身などの対策をしよう。
数が多いのでグラディオラスのコマンドを出来るだけ駆使して撃破していこう。
ヘイカンはほとんどトウテツやキュウキに近いモンスターだ。
戦い方もほとんどが同じなので、噛みつき攻撃などをパリィするか片手剣で攻撃される前に倒してしまおう。
ギガントードはダスカ地方の雨天時に出現していたので、戦っている方も多いはずだ。
武器弱点は槍。魔法は冷気属性。
身体が大きく、強力な技も持っていないので、ひるまずに攻撃し続けて撃破しよう。



⑤、目的地に到着すると、機械が邪魔をしているので起動させることになる。
しばらくは指示通りダンジョン内を少し周ることになるが、クエストポイントの指示に従えばまず迷うことはないはずだ。
機械が作動し、最深部に入ろうとしたところでグラディオラスから選択肢が出現する。
この選択肢は自分のスタイルにあった方を選択しよう。

選択肢 台詞 効果内容
「やめたい」 一定時間 力+50%
「続けたい」 一定時間 体力+50%

FF15のCHAPTER 10『王たるもの』のイメージ画像です。選択肢の先にはグランガッチがいるので気をつけよう。
墓所の入口に近づくと、ボス「モルボル」との戦闘がスタートする。


⑥、モルボルの強力な技「くさい息」を受けてしまうと、大量の状態異常(ダメージ有)に侵されてしまう。できれば状態異常に関する装備を完全にしたいところ。特に全員が混乱などにかかってしまったらとても厄介となる。最低でも「虹のペンダント」を装備したり、早急にアイテムなどでも回復させよう。
また、周囲には「モルボルベビー」も途中から出現する。このベビーも放っておくとかなり邪魔にもなるので、先にベビーを片づけてからモルボルを撃退しよう。
主に効果的なのは、大剣と炎属性の魔法。
特に連続系のファイアなどを使えればかなり早く削れるはずだ。
また、アビリティ「エアサイドステップ無限」を習得している方は、片手剣や短剣で背後を狙ってバックアタックを連続で決めていこう。(モルボル撃退動画はこちらをご覧ください)
ある程度ダメージを与えるとミッションが発生する。
ミッション内容は、指定のポイントまで向かうというもの。
指示通りにポイントへ向かって、AP+5をもらおう。
ミッションクリアでイグニスが活躍し、ここからは一気にとどめを刺せる状態になる。
モルボル撃破後にイグニスがコマンド「ライブラヴェント」を習得する。



⑥、王の墓所でファントムソード「闘王の刀」を入手し、出口でのイベントシーンが発生。
その後はカルタナティカ駅に戻ろう。
この駅にはもう戻って来れないので、やり残したことがないか確認したら駅員に話しかけて出発だ。
このカルタナティカの駅員に話しかけ、出発できた時点でこのCHAPTER 10『王たるもの』はクリアになります。

CHAPTER 11『罠』攻略は、こちらからご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です