サブクエスト『潜入 フムース基地』攻略と解説 FF15

サブクエスト『潜入 フムース基地』攻略と解説

サブクエスト「潜入 フムース基地」のイメージ画像です。

サブクエスト「潜入 フムース基地」はCHAPTER 08『船出』以降にリード地方周辺を徒歩、あるいはレガリアの走行時に強制的に受注される。クリアや潜入自体は任意となっているので、各プレイヤーの好きなタイミングでクリアしよう。特に他のアラケオル基地、ヴォラレ基地などと比べると敵のレベルは高いうえ、クリアしてしまうと本編クリア後に「やわらかアンゲルス」と戦えないなどのデメリットもある。よく考えて潜入しよう。

①、まずはアラケオル基地、ヴォラレ基地同様に作戦会議をする。クエストポイントの高台へ向かおう。準備が出来たら潜入だ。

②、今回の作戦は、イグニスの指示通り極力見つからないようにするのがベストとなる。敵のサーチライトに照らされないように背後からシフトキルを決め、一つ一つサーチライトを切って行こう。全てサーチライトを切った後は「魔導エネルギー装置」周辺の兵士たちをシフトキルする。この際装置周辺にも数体魔導兵がいるので、背後から見つからないように注意しよう。
※失敗しても成功しても特に変化はない。失敗したら魔導兵と戦闘に。成功してもAPはもらえないのでそこまで気にしなくていい。

③、魔導エネルギー装置を破壊or電源を切ることが出来たら大量の魔導兵との戦闘になる。この後の戦闘は避けれないのでどんどん撃破していこう。シフトブレイクで一気に近づき各兵士たちの弱点などを突こう。また、魔導兵は纏まって来るので予め魔法を準備していると展開はかなりスムーズに進むぞ。

④、ある程度魔導兵たちを撃破すると、最後はロキの重魔導アーマー「キュイラスⅡ」とカリゴの重魔導アーマー「ドゥクス」との戦闘になる。この二体の魔導アーマーは正面から戦っても非常に硬く、ダメージも通りにくい。倒すためにはどちらのアーマーもシフトブレイクからの部位破壊を狙い、ダウン後(WEAK)に一気に攻撃しよう。部位破壊可能な場所は二体ともミサイルポッドだが、キュイラスⅡは左手のシールド部分も破壊できる。積極的に狙って撃破しよう。ちなみに武器弱点にマシンナリィがあるので、WEAK状態の時にマシンナリィの攻撃をするとかなり早く削ることも可能だ。

⑤、ロキとカリゴの撃破後はそのまま脱出し、このサブクエストもクリアになる。クリア時には「いびつなエンジン」も入手。このパーツはシドニーに届けると「飛空艇レガリアTYPE-F」に改造してもらえる大事なアイテムだ。クリア後にぜひ持っていこう。
また、フムース基地攻略後はタルコットのサブクエストに必要なサボテンダーズやマシンナリィの「ドリルブレイカー」もあるので、再び訪れるのも忘れないようにしよう。

フムース基地のマップとアイテム一覧表

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です