サブクエスト『ドロールに眠る脅威』攻略【FF15】

スポンサーリンク

サブクエスト『ドロールに眠る脅威』について

サブクエスト「ドロールに眠る脅威」の画像です。

サブクエスト『ドロールに眠る脅威』とは、本編クリア後に受注可能となる『ルシスに眠る脅威』で攻略するダンジョンのひとつです。推奨レベルは高めの72となっていますが、戦いやすいモンスターも多く、ボスなどの対策で予めリボンなどが用意できていれば、そこまで苦戦することなく攻略ができると思います。その他のダンジョンと比べると、脅威への入り口が少し分かりにくいので見落とさないように注意しましょう。
最新バージョンにアップデート済みの場合は、基本的に全ての戦闘においてリング魔法の「オルタナ」や「デス」を使用するのが最も効率が良いです。戦闘バランスが崩れてしまう恐れがありますが、苦戦せずに攻略したい際は、迷わずにリング魔法とエーテルを活用していきましょう。

サブクエスト『ドロールに眠る脅威』攻略一覧

ドロールに眠る脅威の攻略情報

  1. 1~20階では、主に『パワーシザー』や『モルボルドゥーム』、その他には『トンべリナイト』などが出現します。
    動きの鈍いパワーシザーは、バックアタックリンクなどで撃破のしやすいモンスターではありますが、過去に登場したなかでは特に攻撃力が高いため、オルタナなどを使用する際は被ダメージに注意しましょう。逆にオルタナをメインに討伐していく場合は、モルボルドゥームやトンべリナイトでは苦戦することはないと思います。通常通りでの撃破に関しては、パワーシザー同様にバックアタックリンクなどが狙いやすいです。
     
  2. 21~29階では、さらに『クアール』や『イゾルテハンズ』などが出現します。
    強力なモンスターは各種一体づつの出現のみなので、オルタナでの撃破か、限界突破魔法のフレアなどを駆使して突破するようにしましょう。特にイゾルデハンズは攻撃力が非常に高いので、迅速に勝利した方が後の戦闘がスムーズになると思います。
     
  3. 最終フロアでは、ボスモンスターの『マハーナーガ』が出現します。
    行動パターンのほとんどは通常のナーガ系と同様なので、状態異常対策としてリボンを装備していれば苦戦することはありません。被ダメージを負ってしまうと大ダメージに繋がりかねないので、イゾルデハンズ同様に出来る限り迅速に撃破するようにしましょう。
     
  4. 最終フロアでマハーナーガを撃破すると、サブクエスト『ドロールに眠る脅威』はクリアとなり、ドロップアイテムである槍の『プレサイズランス』を入手することができます。

ドロールに眠る脅威のマップ

正解ルートと分岐点(1階~15階)

ドロールに眠る脅威のマップ①です。

正解ルートと分岐点(16階~30階)

ドロールに眠る脅威のマップ②

不正解ルート

ドロールに眠る脅威のマップ③

入手アイテムと出現モンスター一覧

青番号 アイテム モンスター
綺麗な空き瓶 キュウキ×4
ふるい銀貨 キュウキ×6
玉虫の抜け殻 キュウキ×8
エーテルなど パワーシザー×4
ハイポーション キュウキ×4
ラストエリクサー パワーシザー×2
メガポーション パワーシザー×2
ハイポーションなど モルボルドゥーム×1
エーテル キュウキ×4
モグのお守り キャンプ「ゲヌーの標」
アンモナイトの化石 カタラーナ×4
古代竜の歯 パワーシザー×4
良質の石材 トンべリナイト×1
ハイエリクサー カタラーナ×6
綺麗な空き瓶 カタラーナ×8
地の宝玉 パワーシザー×4
天上の宝玉 トンべリナイト×1
エーテルなど パワーシザー×3
エーテル カタラーナ×4
コードデュレオ キャンプ「ポプレスの標」
天上の宝玉 クアール×1
ラストエリクサー ドルチェ×4
メガポーション ドルチェ×6
神凪就任記念硬貨 クアール×1
エーテル ドルチェ×8
メガフェニックス クアール×1
虹鉱石の欠片 クアール×1
神凪のピアス イゾルテハンズ×1
ハイエリクサー ドルチェ×4
プレサイズランス マハーナーガ×1
赤番号 アイテム モンスター
①ー1 ポーション キュウキ×8
①ー2 皇帝のアンクレット キュウキ×8
②ー1 ふるい小銭 パワーシザー×2
②ー2 神凪就任記念硬貨 パワーシザー×2
③ー1 メガポーション パワーシザー×3
③ー2 最高級石材 カタラーナ×4
④ー1 ポーション パワーシザー×3
④ー2 金の砂時計など カタラーナ×4
⑤ー1 ハイポーション カタラーナ×6
⑤ー2 神凪就任記念硬貨 トンべリナイト×1
⑥ー1 ふるい銀貨 カタラーナ×6
⑥ー2 医学の心得 トンべリナイト×1
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です