CHAPTER 11『罠』攻略【FF15】

CHAPTER 11『罠』について

FF15のメインクエストであるCHAPTER 11『罠』のイメージ画像です。

CHAPTER 11での主な行動は、アーデンとのカットシーンや魔導兵たちとの戦闘である『列車防衛戦』となっています。
その他のチャプターと比べると、かなり短めのメインクエストではありますが、列車での戦いではゲームオーバーとなってしまう条件もあるので、戦闘には注意しながら攻略していきましょう。

列車にせまる脅威

  1. CHAPTER 11では、列車でのカットシーンから物語がスタートします。
    以降はアーデンとのイベントを進行させることで選択肢が発生しますが、この選択肢ではどちらを選んでも物語に変化はないので、鑑賞したい会話を選択するようにしましょう。
    選択肢からさらにイベントを進行させると、列車内の状況を確認するため、プロンプトとふたりで行動をすることになります。
     
    FF15のCHAPTER 11『罠』のアーデンのイメージ画像です。 
  2. 『列車防衛戦(1)』について。
    プロンプトと列車内の状況確認をしていると、列車は魔導兵たちに襲撃をされ、以降は列車を防衛しながら魔導兵を撃破していくことになります。
    列車は魔導兵たちからダメージを受け、『TRAINゲージ』がゼロになってしまうと、ゲームオーバーになってしまうので、出来る限り迅速に撃破するよう心がけましょう。
    それぞれ魔導兵たちは列車、あるいはノクティス目掛けて攻撃を仕掛けてきますが、基本的には出現した順番で撃破していけば問題ありません。
    MP切れに注意しながらシフトブレイクで接近し、突撃兵などにはバックアタックリンクなどを狙っていきましょう。
     
     
  3. 『列車防衛戦(2)』について。
    『列車防衛戦(1)』をクリアした後に戦車が後方から出現します。
    戦車の砲撃を止めるため、即座にマップシフトを行い、『○ボタン』で戦車を破壊しましょう。ノクティスが戦車の破壊に成功すると、自動で列車は走り出し、列車の体力が回復した状態で次の防衛戦が開始されます。
     
     
  4. 『列車防衛戦(3)』と『列車防衛戦(4)』について。
    列車の上にいる魔導兵を撃破し、上空の揚陸艇へとマップシフトを行うのみで『列車防衛戦(3)』は終了となります。
    『列車防衛戦(4)』では、4機の揚陸艇にそれぞれマップシフトで飛び移り、突撃兵にダメージを与えてから即座に脱出をしていきましょう。
    ヘルプ表示では『機銃』の活用も記載されていますが、突撃兵を利用したほうが素早くクリアできるかと思われます。ただし、唯一の注意点として、4機目を破壊した後は揚陸艇ではなく列車へと飛び移ることになるので、予めカメラは列車へと向けておくようにしましょう。
     
     
  5. ノクティスが列車へのマップシフトが成功し、アーデンとのカットシーンが鑑賞できた時点で、CHAPTER 11『罠』はクリアとなります。
     
    CHAPTER 12『かたむく世界』攻略については、リンクページよりご覧ください。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です