CHAPTER 09『それぞれの使命』攻略【FF15】

CHAPTER 09『それぞれの使命』について

FF15のメインクエストであるCHAPTER 09『それぞれの使命』のイメージ画像です。

CHAPTER 09での主な行動は、首相カメリアとの首脳会談と、水神『リヴァイアサン』の討伐となっています。
難易度はそれほど高いチャプターではありませんが、カメリアとの首脳会談以降から物語は大きく動いていくので、最低限の準備とセーブなどは出来る限りしてから進行させていくようにしましょう。
※最新アップデートにて追加された『チャプターセレクト』を使用することにより、以前よりも気軽にメインクエストをプレイできるようになりました。

CHAPTER 09『それぞれの使命』攻略一覧

水都オルティシエ

  1. CHAPTER 09では、船での会話から物語がスタートします。
    基本的にはカメラの操作のみとなるので、しばらくは仲間とシドの会話を聞きましょう。
    無事に水都「オルティシエ」に到着すると、ゲートのアコルド兵にて選択肢が発生します。
    この選択肢によって入国時のGILが変動するので、節約を試みる場合は『』を選択するようにしましょう。
     
    選択肢 台詞 選択内容
    イグニスに頼む 無料で入国可能
    シドに任せる 3000GILで入国可能
     
  2. 入国からしばらく進むと、強制的にサブクエスト『和平の象徴』が受注されます。
    オルティシエでのサブクエストは限られたものしかありませんが、任意のタイミングで受注し、イベントなどを鑑賞しておきましょう。
    また、さらにこのタイミングからオルティシエ内の『リウエイホテル』へ向かうと、ゲンティアナとアンブラが出現しており、以降はクエスト進行状況やアイテムの所持を維持した状態での時空移動が可能となります。
    FF15のメインクエストは難易度がそこまで高いものはありませんが、今後の戦闘に備えて出来る限りの準備は整えておくようにしましょう。
    ゲンティアナとの会話が終了した時点で、だいじなものの『二十四使の護符』を入手することができます。
     
     
  3. 水都「オルティシエ」では、サブクエスト以外にもルシスにはなかったものがいくつか存在しているため、下記の要点を抑えておきましょう。
     
    『神凪就任記念硬貨』の交換が可能。
    ルシスでは使用用途が存在していなかった『神凪就任記念硬貨』ですが、オルティシエでは『アレイシオ』という人物に話をかけることで、各枚数に応じたアクセサリーなどと交換することができます。
    交換アイテムのなかには、非常に貴重なアクセサリーである『リボン』なども存在するため、ある程度の枚数が集まり次第に交換しに行きましょう。
     
    ・『ジャスティス モンスターズ ファイブ』の景品が豪華。
    賭け金額が高くなっていますが、ルシスでは入手困難であった『マメット・ヴェキソス』などを入手することができます。
    現在では、最新アップデートにて追加された『タイムドクエスト』にて入手はしやすくなりましたが、現状でも安定して入手できる手段のひとつとなっています。
     
    ガビアノ闘技場「トトモストロ」が開催されている。
    モンスターに専用のメダルを賭けることで、限定のアイテムを入手することができます。
    景品のなかには、車用品や釣り具なども存在しており、早い段階で入手しておけばAPの獲得にも少なからず繋がるかと思われます。
    時期限定となる遊戯場ではないので、焦らず時間に余裕が出来た時に景品の獲得を目指しましょう。
     
     
  4. オルティシエの探索が完了したら、レストランの「マーゴ」へと向かいましょう。
    目的地となるマーゴは、ゴンドラのみの移動となっているので注意が必要です。
    マーゴに到着し、『ウィスカム』に話をかけることで物語は進行しますが、ウィスカムに対する選択肢については物語を聞けるのみとなっているので、聞きたい会話がある選択肢を選ぶようにしましょう。
     
     
  5. ウィスカムとの会話が終了し、さらに『カメリア』に話をかけた時点で、メインクエスト『水都オルティシエ』はクリアとなります。
    以降は、ゲンティアナとアンブラに会話をしているかどうかに関わらず、必ず一度『リウエイホテル』へと戻ることになります。

首脳会談

  1. リウエイホテルから首相官邸へと向かい、さらに物語を進行させると、しばらく後戻りをすることが出来なくなります
    メインクエストは急展開となっていくので、最低限の準備とセーブだけは行っておくようにしましょう。
     
    FF15のCHAPTER 09『それぞれの使命』のカメリアのイメージ画像です。 
  2. 首相官邸では、カメリアとの交渉からスタートします。
    いかにうまく交渉するかで『神凪就任記念硬貨』の枚数が変化する仕組みとなっているため、最高評価の獲得を狙う場合は下表を参考にしながら回答していきましょう。
    カメリアから最高評価を獲得し、上記の挿入画像のようになることで、神凪就任記念硬貨を4枚得ることができます。
    ※回答次第では、一部の質問に対して△を選んだ場合でも最高評価を得られる場合もございます。
順番 選択肢 台詞 評価
1問目 探りを入れる
  感謝を述べる
  ウィスカムとの関係を聞く
2問目 ルーナを気遣う
  アコルドを気遣う
  ルーナに会わせてもらう
3問目 神との対話
  啓示の準備
  はぐらかす
4問目 力をくれた
  巨神が旅に出た
5問目 街でやられたら大変だ
  帝国が負ける分には問題ない
  神様だから仕方ない
6問目 同意する
  詳細を聞く
  励ます
7問目 街の防衛を提案する
  承諾する
  断る
8問目 気にせず啓示を進める
  帝国軍もなんとかする
  驚いてみる
9問目 前向きな姿勢を見せる
  契約の締結を宣言する
  強気に出る
10問目 カメリアを挑発する
  カメリアの主張を承諾する(12問目の可能性あり)
  黙る(11問目の可能性あり)
11問目 カメリアを挑発する
  カメリアの主張を承諾する
  黙る
12問目 否定する
  礼を言う
  意味を尋ねる

ルシス王の初陣

  1. カメリアとの交渉が終了し、イベントシーン後には帝国兵との戦闘が始まります。
    ノクティスのみの戦闘とはなりますが、いづれも敵のレベルはそこまで高くはなく、片手剣などで容易に撃破できるものかと思われます。
    一部の戦闘は無視して突破することも可能なので、レベル上げなど気にしない場合はそのままシフト移動で駆け抜けてしまいましょう。
     
     
  2. 帝国兵の攻撃を突破し、仲間の指示で飛び降りた後は、プロンプトと合流することになります。
    合流後のアクションでは、ガード→パリィなどの指示が出現しますが、失敗することによる大きなデメリットも存在しないので、焦らず落ち着いて入力しましょう。
     
     
  3. 無事に全てのアクション指示をこなすことで、『リヴァイアサン』へと飛び移ることに成功し、その後はリヴァイアサンからの選択肢が出現します。
    リヴァイアサンの選択では、主に戦闘の難易度とAP獲得の分岐となりますが、パワーアップ状態となったリヴァイアサンは、レベル1の状態でも十分に撃破することは可能であるため、出来る限りAPが獲得可能な『』を選択していきましょう。
     
    順番 選択肢 台詞 選択内容
    1問目 啓示を求める 通常の戦闘開始
      挑発する 2問目へ続く
    2問目 ふつうの啓示を望む 通常の戦闘開始
      より挑発的に啓示を望む 3問目へ続く
    3問目 やっぱりふつうの啓示を望む 通常の戦闘開始
      全力で挑発的に啓示を望む リヴァイアサンがパワーアップ
    「AP+10」

水神の啓示

FF15のCHAPTER 09『それぞれの使命』にて戦闘可能な召喚獣『リヴァイアサン』のイメージ画像です。

  1. リヴァイアサンとの戦闘では、序盤でイベントシーンが発生するまでの間をシフトブレイクなどで攻撃する必要があります。
    非常にダメージ判定などが分かりにくい状態ではありますが、あまりに被ダメージが多すぎるとゲームオーバーにもなりかねないので、最低限の体力は維持しながらシフトブレイクを繰り返していきましょう。
     
     
  2. 無事にイベントシーンが発生することで、ノクティスは覚醒状態となり、空中浮遊をしながら攻撃できるようになります。
    覚醒ノクティスは、シフトブレイクでの攻撃より通常攻撃が非常に強力なものとなっています。
    常に空中を移動しながら通常攻撃を繰り返し、リヴァイアサンからのアクション指示のみに注意していればまず敗北してしまう心配はありません。
    リヴァイアサンに一定数値以上のダメージを与えることで、最後のアクション指示が発生し、タイタン戦同様に勝利することができます。
     
     
  3. リヴァイアサンを撃破し、その後のイベントシーンの発生と『水神の証』を入手した時点で、CHAPTER 09『それぞれの使命』はクリアとなります。
     
    CHAPTER 10『王たるもの』攻略については、リンクページよりご覧ください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です