サブクエスト『探索 バルーバ採掘場跡』攻略【FF15】

サブクエスト『探索 バルーバ採掘場跡』について

FF15のサブクエスト「探索 バルーバ採掘場跡」のアラムシャのイメージ画像です。

サブクエスト『探索 バルーバ採掘場跡』とは、CHAPTER 01『旅立ち』以降にリード地方の拠点「レストストップ・ランガウィータ」の南東に位置するダンジョン「バルーバ採掘場跡」を訪れると発生するクエストです。
推奨レベルは50となっているため、ゲーム序盤のCHAPTER 01時点ではボスの『アラムシャ』を撃破するのは非常に難易度が高い設定となっています。
低レベルでの挑戦をする際は、予め雷属性の魔法やアイテムなどの準備をしてから探索を開始しましょう。
※ダンジョンの最深部では、ファントムソード『飛王の弓』を入手することができますが、最低でもCHAPTER 02『再起』攻略中にて、コル将軍から『王家の鍵』を受け取っておく必要があります。

サブクエスト『探索 バルーバ採掘場跡』攻略

  1. ダンジョン内の探索を開始すると、エレベーターで地下を降りて行くこととなります。
    任意の場所で降りることは可能ですが、アイテム回収も兼ねて地下1→2→3→2→3→4という順番で攻略していきましょう。
    道中の往復に関しては、ボスの『アラムシャ』に強制的に地下3階へと落下させられてしまうため、落下後は必ず地下2階のアイテムも回収し直す必要があります。
    回収し終わった後は、そのまま道なりに下って行きましょう。
     
     
  2. ダンジョン内に出現するモンスターについては、ボスの『アラムシャ』を除けば、基本的に『ゴブリン』のみとなっています。
    レベル1でも十分に討伐可能なシガイなので、弱点である槍や短剣、炎属性を駆使して撃破していきましょう。
    数多く出現する場所も少ないので、確実に一体づつ撃破するように進めていき、最深部に向けてHPを出来るだけ削られないようにしましょう。
     
     
  3. 最深部の地下4階に到着すると、ボスの『アラムシャ』と『ゴブリン』の群れが出現します。
    数多く出現するゴブリンに気を取られないように、優先的にコマンドなどを利用して撃破してしまいましょう。
    アラムシャはゴブリンとは比較できないほどにHPも高く、攻撃力も桁違いの強敵です。
    仲間はすぐにピンチ状態か戦闘不能になってしまう可能性が高いため、なるべくコマンドの無敵時間を使って回避するようにしましょう。
    主なプレイヤーの攻撃手段は、弱点となる片手剣を利用したパリィからのリンクアタックや雷属性の魔法です。
    下手に攻撃を加え失敗してしまうと、プレイヤーのレベルによってはあっという間に戦闘不能になってしまいます。
    幸いにも戦闘範囲が非常に広いので、アラムシャのスキを伺いつつ、シフトブレイクや魔法を使って立ち回るヒット&アウェイも非常に有効な手段となります。
    また、アイテム所持数に余裕がない場合は、一時的に戦闘範囲から離脱し、フェニックスの尾などを使用せずに仲間を復活させることも可能です。
     
     
  4. ボスの『アラムシャ』を撃破し、地下4階の中層に位置する細い裏道から『飛王の墓所』へと向かいましょう。
    飛王の墓所にてファントムソード『飛王の弓』を入手することができたら、サブクエスト『探索 バルーバ採掘場跡』はクリアとなります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です