オメガの攻略について【FFXVロイヤルパック】

オメガの攻略について

FF15のDLC『FFXVロイヤルパック』にて追加された『オメガ』攻略のイメージ画像です。

DLC『FFXVロイヤルパック』にて新規で追加されたモンスター『オメガ』は、過去に最強クラスとして登場していた試作重魔導アーマー「アンゲルス」と同等の強さを誇っているため、最低限の準備をしていないと、撃破まで30分間から1時間近くかかることとなってしまいます。
下記には撃破の流れをご紹介していますが、数ある方法のうちのひとつということをご了承ください。
※オメガを撃破することで、トロフィー「オメガの証」とアクセサリー「レアメタル」を入手することができます。

オメガ攻略一覧

準備するもの

  • 心眼効果のある料理『黄金テールスープ』『大膳握り寿司』などを食べておく。
    火力をメインにするため、心眼効果のあるものや力アップを選択しましょう。
     
  • ノクティスの武器では、力アップと『エレクトン』を装備しておく。
    オメガはすべてに耐性を有していますが、雷属性のみダメージを見込めるため、出来る限り火力の高いエレクトンを用意しておきましょう。
    メインの武器に関しましては、ほとんどが真・ファントムソードでの攻撃となりますが、暴走状態ではゾーリンシェイプかバルムンクなど攻撃力の高いものを選択しましょう。
     
  • ノクティスのアクセサリーは、『真王の証』と力アップを装備させる。
    真・ファントムソードは撃破に必須となるため、それ以外は力アップを選択しましょう。任意でコマンドブースターを戦闘中に付け替えることでも、より素早くオメガを撃破することに繋がります。
     
  • 仲間の装備については、『リボン』と防御力アップを選択する。
    アンゲルス同様にダメージを見込めないため、石化や混乱対策にリボンの装備と防御力を強化しておきましょう。
     
  • ファントムゲージを満タンにしておく。
    戦闘前にゲージは満タンにしておき、真・ファントムソードの扱い方などをチュートリアルで練習しておきましょう。
     
  • 難易度はイージーモードを選択しておく。
    特にこだわりなどがない場合は、イージーモードを選んでおき、任意ではウェイトモードも活用していきましょう。
     
  • アイテムの『ハイパワーEX』や『メガフェニックス』などを用意しておく。
    基本的には、代用となるアイテムがあればなんでも問題ありません。どれだけ強化しても戦闘不能は免れない戦いとなるため、必ず消費アイテムは用意しておきましょう。

オメガの撃破手順

FF15のDLC『FFXVロイヤルパック』にて追加された『オメガ』を撃破する『エンド・オブ・ワールド』のイメージ画像です。

  1. コマンドゲージが最大になるまで回避、または任意の攻撃を行う。
    バルムンクやファントムソードなどの武器を使用し、コマンドゲージが最大になるまで戦い続けましょう。また、準備で用意したエレクトンは、真・ファントムソード中以外で常に使用するようにしましょう。
     
  2. イグニスのコマンド「エンハンス」と消費アイテム「ハイパワーEX」などを使用する。
    順番などは任意で問題ありませんが、使用後にオメガからのダメージで戦闘不能にならないように注意しましょう。
     
  3. 真・ファントムソードを発動させる。
    発動タイミングは、コマンドゲージが最大になるタイミング、もしくはイグニスのエンハンス後に即座に使用しても良いかと思われます。
    ※真・ファントムソードは、ノクティスが状態異常になってしまうか、ピンチ状態や戦闘不能になってしまうと解除されてしまうので注意しましょう。
     
  4. 真・ファントムソードのコマンド「エンド・オブ・ワールド」を発動させる。
    最も大きなダメージを与えられる技となっていますが、フィニッシュ時には上部のアンテナを破壊する確率が非常に高いため、破壊してしまった場合は暴走状態の流れをご覧ください。
    ※アンテナを破壊しなかった場合は、そのまま下記をご覧ください。
     
  5. アンテナを破壊せずに真・ファントムソードが継続している場合は、再び「エンド・オブ・ワールド」を発動させる。もしくは、エンハンスが切れていた場合は、自らピンチ状態となり、真・ファントムソードを解除させる。
    エンハンスが切れてしまうとダメージ効率が悪くなってしまうため、一度解除してから1の流れを繰り返しましょう。


主に上記の流れを繰り返しダメージを与えていくこととなりますが、通常の状態かつ、ファントムゲージが溜まっていない場合は、オメガのミサイル攻撃や足元付近の攻撃をガードモードにしておくことで溜めやすくなっています。戦闘に余裕がある場合は、通常時にも攻撃をしてファントムゲージを溜めていきましょう。

暴走状態について

FF15のDLC『FFXVロイヤルパック』にて追加された『オメガ(暴走状態)』のイメージ画像です。

通常の状態からアンテナの部位破壊を行うことで、オメガは暴走状態へと移行し、あらゆるダメージの耐性と行動パターンが変化します。最も不利となってしまうのは、ファントムソードの無効化となっており、真・ファントムソードによる攻撃も一切通らなくなっています。
暴走状態での無理な攻撃は、初見では非常に困難となるため、エレクトンを放ちながら通常状態に向け、確実にファントムゲージを貯めておきましょう。
※暴走状態での主な攻撃は、イグニスのエンハンスを付与したゾーリンシェイプのシフトブレイクや、バルムンクでの攻撃などが有効かと思われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です