効率の良い経験値稼ぎ・レベル上げ FF15

効率の良い経験値稼ぎとレベル上げについて

まず大前提として装備と料理、宿泊所は効率の良い場所を選ぶべきである。
装備は「モグのお守り」を全員に3つ装備。よく質問にあがるがこのモグのお守りは効果がしっかり『重複』するので、3つ(難しければ2つ)必ず付けよう。もし全員分なければ優先的に上げたいキャラから多めに装備させよう。

経験値稼ぎのイメージ画像①です。

次の料理はオルティシエのマーゴラザニアを食べるのが最も効率が良い。もしオルティシエまで進んでなければチョコボポスト・ウイズの「デブチョコボバーガー」を食べると良い。経験値溜める→ホテル宿泊→すぐキャンプという順ならば、先に経験値アップのラザーニャ・アル・フォルノや「ハムサンド・メテオ盛」などを食べるのも一つの手だ。
最後の前提として宿泊所だが、当然一番高いところに泊まろう。カンストが999万なので333万を目安にオルティシエのホテルに泊まるのがベストだ。(3倍)もしオルティシエまで進んでいない場合はガーディナ渡船場のホテルに宿泊しよう。(2倍)

ここからは以上の前提の上経験値稼ぎの方法をご紹介する。
自分に合ったものやCHAPTERごとに選びやすいものを選択しよう。

1、ボーナス魔法精製の経験値稼ぎ

最もメジャーな経験値稼ぎ。各ボーナス魔法のレベル9を精製。それで弱い敵などを倒して稼ぐという最も簡単でシンプルな方法だ。注意点としてはボーナス魔法はレベル9ほどになれば問題はなく、極力超過分を無駄にならないように使用しよう。
例1:ふるい小銭は25枚ではなく24枚。「EXP Lvl.96」になる。
例2:めずらしいコインは9枚ではなく8枚。「EXP Lvl.96」になる。

経験値稼ぎのイメージ画像②です。

なお、エレメントの数は関係ないのである程度入れてその都度作ればいい。(1でも作れる)
最後にバトルリザルトも経験値に関係するので、できるだけ早く倒すよう心がけよう。
ボーナス魔法精製のアイテムを下記に記したので参考にしてほしい。手に入りやすさを考えるとほとんどが「ふるい~」かめずらしいコインを使うことになるだろう。

ふるい小銭、ふるい銀貨、ふるい紙幣、めずらしいコイン、古い本、コカトリスの鶏冠
、立派な鶏冠、見事な鶏冠、ルシス鯉の逆鱗、ルシス鯉の一条鱗、セルナキャビア。


※管理人の実験結果。ボーナス魔法レベル9を一発(モグ×3と料理)、トウテツに当てて4万近くの経験値でした。ある程度レベルが上がっている方は、エレメントは1とかでも十分です。
また、最新アップデートのレベル99から120まで上げる場合はかなりの数が必要になるので、最悪セルナキャビアを購入するというのも一つの手となります。GILに余裕があったり、「ふるい~」を集めるのが面倒な方はセルナキャビアをご検討ください。

2,柔らかアンゲルス(試作重魔導アーマー「アンゲルス」)の討伐

上記の条件をこなしつつ「魔導スーツBis」を集め切れていない人はこちらを推奨する。
アンゲルスは通常で戦うだけでも経験値が多く、柔らかアンゲルスならばモグのお守りを装備し、経験値料理の準備をしたあとでも十分戦える。セーブ&ロードで行えるので時間効率はよくボーナス魔法も使ったら信じられないくらい早く溜まる。なお、やわらかアンゲルスではない場合は料理の効果が付加できないか、あるいは経験値の効果が付与できないため若干効率は落ちてしまう。

3、タイムドクエストのクリア

現在配信中のタイムドクエストはサボテンダーとサボッテンダー100体の討伐になっているため時間効率はかなり良い。常にボーナス魔法を発動させつつサボテンダーたちを倒し、クリアしてみよう。プレイヤーの個人差はあるが大体1セットで経験値60万前後入る。アイテムもたくさん手に入り微量ながらGIL稼ぎにもなる。
※第一弾サボテンダー&サボッテンダーのタイムドクエストは3月7日に終了致しました。
また、その後のタイムドクエストでは、モルボルやキングベヒーモス、ミドガルズオルムなどが配信されましたが、今後はキングベヒーモスほどの強力なモンスターでないと、効率は捗らないと思います。

4、その他、ダンジョンなど

その他は経験値稼ぎのみでフィールドを周るのではなく、自分のCHAPTERの進み具合に合わせて同時進行させよう。ダンジョンならばコースタルマークタワーや脅威クエストはかなりオススメになる。また、経験値アップの効果はクエストクリアの報酬も増えるので覚えておくと良いぞ。いづれもクエスト攻略やモブハントなどと同時にボーナス魔法を使うのが最も効率が良さそうだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です