サブクエスト『極上の誘い』攻略【FF15】

グラディオラスの極上の誘いについて

FF15のグラディオラスから受注可能なサブクエスト『極上の誘い』のイメージ画像です。

グラディオラスから発生するサブクエスト『極上の誘い』は、CHAPTER 08のイチネリス発電所攻略後に受注することができます。レスタルムにあるカップヌードルワゴンから開始されるこのクエストでは、選択肢に応じたカップヌードルを調理することになり、それぞれの会話や写真などを鑑賞することができます。クリア時の報酬はどれを選んでも変化がないので、気軽に好みのカップヌードルを選んでみましょう。

選択肢 台詞 選択内容
サブクエスト『極上を求めて-最大級の卵-』へ発展する
サブクエスト『極上を求めて-最上級の肉-』へ発展する
エビ サブクエスト『極上を求めて-最高級の海老-』へ発展する

極上を求めて-最大級の卵-

  1. レスタルムで情報収集を行う。
    カップヌードルの卵に関する情報を入手した後は、クレイン地方のダンジョン「ラバティオ火山」の山頂へと向かうことになります。
     
  2. ズーの住処で『ズーの光卵』を入手する。
    ダンジョン内部には、通常通りにモンスターが出現していますが、無理に戦闘をする必要はありません。ズーの光卵のみが目的である場合は、全て無視して山頂まで進んでしまっても良いと思います。
     
  3. キャンプで宿泊する。
    手に入れたズーの光卵を調理するため、いづれかの標で一泊することになります。一泊する場所については、ラバティオ火山内部の場所である必要はないので、任意の場所で宿泊しましょう。宿泊時に調理したカップヌードルを食べることで、サブクエスト『極上を求めて-最大級の卵-』はクリアとなり、報酬として経験値と強化された『カップヌードル』が料理に追加されます。

極上を求めて-最高級の海老-

  1. レスタルムで情報収集を行う。
    エビを選択して情報収集を行った場合は、クレイン地方の拠点「カエムの岬」から西の海岸へと向かうことになります。
     
  2. はぐれカーラボスを撃破する。
    カエムの岬から西の海岸に到着すると、通常のカーラボスが『はぐれカーラボス』となって出現しています。いづれも強力な敵ではないので、そこまで苦戦することなく撃破することができると思います。レベル差が大きい場合は、冷気属性の魔法などを使用して倒しましょう。なお、このはぐれカーラボスは、エネミー図鑑にも登録される限定の敵となっています。
     
  3. カーラボスの頭胸甲を調理する。
    はぐれカーラボスから入手した『カーラボスの頭胸甲』を調理するため、いづれかの標で一泊しましょう。宿泊時にカップヌードルを食べることで、サブクエスト『極上を求めて-最高級の海老-』はクリアとなり、報酬として経験値と強化された『カップヌードル』が料理に追加されます。

極上を求めて-最上級の肉-

  1. レスタルムで情報収集を行う。
    肉を選択した場合は、情報収集をした後にリード地方のパーキング「北ダスカ封鎖線前」から東へと向かうことになります。
     
  2. はぐれベヒーモスを撃破する。
    クエストポイントでは、本来出現しているはずのない場所に『はぐれベヒーモス』が出現しています。カップヌードルのクエストの中では少し難易度が高めですが、プロンプトのペネトレイトグラディオラスの大剣コマンドを使用すれば、大きな苦戦を強いることはないと思います。なお、このはぐれベヒーモスもはぐれカーラボス同様に、エネミー図鑑に登録される限定のモンスターとなっています。
     
  3. ベヒーモスのモモ肉を調理する。
    はぐれベヒーモスから入手した『ベヒーモスのモモ肉』を調理するため、最寄りの標で一泊しましょう。宿泊時にカップヌードルを食べることで、サブクエスト『極上を求めて-最上級の肉-』はクリアとなり、報酬として経験値と強化された『カップヌードル』が料理に追加されます。

カップヌードルの画像一覧 ※選択肢以外をご覧頂きたい方のみ

極上を求めて-最大級の卵-

FF15のグラディオラスから受注可能なサブクエスト『極上を求めて-最大級の卵-』のイメージ画像です。

極上を求めて-最高級の海老-

FF15のグラディオラスから受注可能なサブクエスト『極上を求めて-最高級の海老-』のイメージ画像です。

極上を求めて-最上級の肉-

FF15のグラディオラスから受注可能なサブクエスト『極上を求めて-最上級の肉-』のイメージ画像です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です