CHAPTER 12『かたむく世界』攻略【FF15】

CHAPTER 12『かたむく世界』について

FF15のメインクエストであるCHAPTER 12『かたむく世界』のイメージ画像です。

CHAPTER 12での主な行動は、拠点「テネブラエ」の探索やシガイ「デスクロー」の討伐となっています。
戦闘はそれほど多くないチャプターですが、バージョン1.16にて追加された召喚獣でのストーリーや、ゲンティアナとルナフレーナに関するイベントシーンは、本編では非常に重要なものとなっています。バージョンアップ前に本編をクリアしてしまっている場合は、チャプターセレクトなどを利用し、ぜひ新規で追加されたカットシーンを鑑賞しておきましょう。

CHAPTER 12『かたむく世界』攻略一覧

後悔先に立たず

  1. CHAPTER 12では、列車の上から物語がスタートします。
    ノクティスのみの戦闘となっており、次々と出現する『ガーゴイル』や『スナガ』などのシガイを撃破しながら、列車の先頭車両へと向かいましょう。
    いづれの敵も動きが素早いため、ノクティスには片手剣や弱点となるを装備しておき、戦闘をスムーズに運ぶようにしましょう。
     
     
  2. ノクティスがシガイを撃破し、先頭車両まで進行することで、召喚獣『リヴァイアサン』のカットシーンが発生します。
    リヴァイアサンが出現することで、目的地となる拠点「テネブラエ」へと到着し、メインクエスト『後悔先に立たず』はクリアとなります。

ルーナの故郷

FF15のCHAPTER 12『かたむく世界』のテネブラエのイメージ画像です。

  1. 拠点「テネブラエ」へと到着後は、アラネアに案内をされ、フルーレ家の侍女に話を聞くことになります。フルーレ家の侍女とのカットシーン後は、その他にビッグスたちやアラネア、さらにはイグニス、グラディオラス、モブキャラなどにルナフレーナの話を聞くことができます。
    テネブラエではショップなどを利用することも可能なので、次回のCHAPTER 13に備えて出来る限りの補給をしておくようにしましょう。
    準備が完了次第にビッグスに話をかけ、出発をした時点でメインクエスト『ルーナの故郷』はクリアとなります。

極寒の渓谷へ

  1. 列車が出発すると、CHAPTER 10で行った列車散策を再び行うことができます。
    以前の散策よりもドロップアイテムは多く設置されていますが、すべて拾うには制限時間がかなりシビアに設定されているため、予め設置ポイントを確認してから回収に向かいましょう。
     
     
  2. アイテム回収の有無に関わらず、一定時間の経過で電話が鳴り、列車が途中停車をした時点で、メインクエスト『極寒の渓谷へ』はクリアとなります。

氷神の息吹

  1. 列車が途中停車をし、ノクティスたちが外に出ると、シガイとの戦闘が開始されます。
    出現する敵は、主にスナガやレイスなどといった以前に出現済みのモンスターばかりなので、バックアタック外灯を利用したシフトブレイクなどを活用していきましょう。
     
     
  2. スナガやレイスたちを撃破すると、ボス『デスクロー』が出現します。
    デスクローは、非常に広範囲の攻撃を多用するシガイですが、1でも利用したマップシフトを活用することで、ノクティスは容易にデスクローの攻撃を回避できるかと思われます。弱点には炎属性も有効となるので、ファイア系の魔法を惜しまず使用して撃破しましょう。
     
    FF15のCHAPTER 12『かたむく世界』のアーデンのイメージ画像です。 
  3. デスクローを撃破し、列車内へと戻ることでカットシーンが発生します。
    さらにアーデンを追いかけ、シヴァとのイベントを終えると、『氷神の証』とファントムソード『神凪の逆鉾』が入手できます
    また、このシヴァとのイベントは、トップでご紹介している新規で追加されたシーンも存在しており、任意の選択肢を選ぶことでシヴァから各イベントを鑑賞することが可能です。
     
     
  4. 再びアーデンを追いかけ、さらに列車内のカットシーンを鑑賞すると、CHAPTER 12『かたむく世界』はクリアとなります。
     
    CHAPTER 13『奪還』攻略については、リンクページよりご覧ください。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です