アダマンタイマイの解説と討伐方法【FF15】

アダマンタイマイについて

アダマンタイマイのイメージ画像です。

アダマンタイマイとは、サブクエスト『弧峰の目覚め』のクリア後に発生するモブハント『弧峰鳴動ランガウィータ』にて戦える超巨大モンスターです。討伐依頼での推奨レベルは99となっており、本作において攻撃力や体力はトップクラスの敵となっています。
現在ではバージョンアップによって、リング魔法の「オルタナ」を利用した討伐方法が最も早く撃破することが可能ですが、こちらのページではオルタナを使用せずに撃破する方法もご紹介しています。オルタナでの撃破をメインとする際は、予めエーテルなどを多めに用意してから挑戦しましょう。
※討伐依頼『弧峰鳴動ランガウィータ』をクリアすると、報酬として「アダマンバングル」が入手でき、アダマンタイマイからは「アダマンタイト」「アダマンタイマイの肉」がドロップするようになっています。

アダマンタイマイを攻略する流れについて

アダマンタイマイの主な撃破手順については、いづれも左右の手足を挫くことから始まります。まずは左右どちらかの手足を部位破壊し、ダウン状態(WEAK)にしてからダメージを与えていきましょう。
ダメージを大きく与える際は、ダウン状態によって行動不能となった顔部分へと最大火力で攻撃し、アダマンタイマイがダウン状態から復帰した後は、再び反対側の足を部位破壊して同様の攻撃を行っていきます。
下記に記載している討伐方法の大きな流れは同じですが、部位破壊の手段によって多少誤差が生じる場合もあるので注意しましょう。

討伐の準備について

メイン武器以外の準備はほとんど同様のものを装備して戦闘を行います。メインクエストの進行状況によっては入手できていないものもあるかと思われますが、出来る限りの装備は整えておくようにしましょう。
 

  • アクセサリーについて。
    アクセサリーに関しては、全員が力アップをメインに装備をするため、魔導スーツBisなどを所持していれば非常に心強いです。所持していない際は、ダークマターの腕輪などを利用すると良いと思います。
     
  • 衣装について。
    アクセサリー同様に力アップとなる「ルシス王子の戦闘服【ジャケットOFF】」や、グラディオラスには「ワイルドスタイル」などがあれば装備しておきましょう。
     
  • コマンドについて。
    コマンドはイグニスの「エンハンス」をメインに使用していきます。それ以外のコマンドについては、今回の戦闘では使用してもあまり大きな効果を得られないかと思われます。
    ※コマンドゲージのタイミングによっては、プロンプトの「ペネトレイト」なども利用できる可能性があります。
     
  • 料理について。
    強敵と戦う際に有効となる「黄金テールスープ」などの心眼効果が付与できる料理がベストとなっています。それ以外を使用する際は、食材の所持状況に合わせてバフを選択しましょう。


以上が主な準備となりますが、その他のサブで使用する武器選択などについては、同じく微量でも力アップとなるものをノクティスには装備させましょう。また、さらにバトルアイテムの「ハイパワーEX」なども用意できているとより早く討伐が出来ると思います。

ファントムソード「伏龍王の投剣」で戦う

ファントムソード「伏龍王の投剣」を利用する場合は、通常攻撃を行っていくのではなく、シフトブレイクの多段ヒットを活用して部位破壊を狙います。非常に強力な攻撃ではありますが、ファントムソードの弱点であるノクティスのHPが削られてしまうことに注意する必要があります。
 

  1. イグニスのコマンド「エンハンス」のバフを2種類以上付与する。
    コマンドゲージが溜まるまでについては、ノクティスが僅かなダメージを与え続けるか、回避行動を取るようにしましょう。
    ※エンハンスの付与状況によって、討伐時間は大きく左右されます。
     
  2. 伏龍王の投剣でアダマンタイマイの手足を部位破壊する。
    エンハンスがしっかりと掛かっていれば、伏龍王の投剣のシフトブレイクで容易に部位破壊ができると思われます。このタイミングでハイパワーEXなども使用しておくとさらに効率は良いです。
     
  3. 部位破壊を成功させ、そのまま手足へのシフトブレイクで攻撃をし続ける。
    本来は顔部分へと移動を行って攻撃を行いますが、伏龍王の投剣の場合はそのまま手足へのシフトブレイクを繰り返します。主な理由は、顔部分へのシフトブレイクではダメージ倍率の上昇をさせるのが困難だからです。手足へのシフトブレイクは、ターゲットをする箇所によってダメージが大きく変動し、遠ければ遠いほどに倍率も上昇します。
    初回挑戦では特にターゲットをする箇所が分かりにくいかも知れませんが、何度か攻撃を繰り返しているうちにダメージが出やすいポイントが分かるようになると思います。また、このターゲットを選ぶのが困難な場合は、ウェイトモードで時間を止めて選択するのを推奨しています。
     
  4. アダマンタイマイがダウン状態から復帰した後、再びエンハンスを掛け直す。
    エンハンスのクリティカルによっては必要がない可能性もありますが、基本的にはこのアダマンタイマイが復帰するタイミングでエンハンスも掛け直した方が安定します。
     
  5. 再び2~3を繰り返して撃破する。
    エンハンス以降は同様の方法でダメージを与えて撃破します。なお、部位破壊を繰り返していく際は、初回に撃破した部位とは反対側の手足でなければ部位破壊が出来ないこともあります。確実に部位破壊を狙う際は、アダマンタイマイがダウン状態から復帰するタイミングでマップシフトを行って反対側へと移動しておきましょう。

短剣「ゾーリンシェイプ」で戦う

基本となる行動は上記の「伏龍王の投剣」と同様ですが、短剣の「ゾーリンシェイプ」のみでも同じく撃破することが可能です。ゾーリンシェイプを利用する際は、同じくエンハンスの掛かったシフトブレイクで手足を部位破壊し、その後はアダマンタイマイの顔部分へと移動して通常攻撃を繰り返しましょう。このとき、即座に顔部分へと移動をしておかないと、エンハンスの効果は早めに切れてしまい、大きなダメージを与えることが出来ずにアダマンタイマイは復帰してしまいます。
伏龍王の投剣よりも迅速な行動が必要ではありますが、ファントムソード攻撃時のダメージ減少などがないため、スムーズに撃破できる手段のひとつだと思います。

スナイパーライフル「ケルベロス」で戦う

基本となる攻撃手段は上記の「ゾーリンシェイプ」と同様ですが、こちらの方法では部位破壊のみをスナイパーライフル「ケルベロス」で行います。部位破壊をするには最も早い手段でもあり、ダメージにおいても非常に安定しやすい方法かと思います。
 

  1. イグニスのコマンド「エンハンス」のバフを2種類以上付与する。
    その他の撃破方法と同様に、コマンドゲージが上昇するまでは通常攻撃や回避行動を取っておきましょう。
     
  2. 限界突破魔法を発動させる。
    アダマンタイマイへのデバフを付与させることが目的の魔法ですが、強力な魔法が用意できる場合は、大きなダメージを与えられる限界突破魔法が最も効率が良いです。
     
  3. スナイパーライフル「ケルベロス」で手足を部位破壊する。
    ケルベロスの性能によって最初から部位破壊はしやすいですが、魔法によるデバフの効果でさらに高確率で部位破壊が可能となります。
    ※2~3発ほどで部位破壊は出来ると思いますが、ケルベロスの標準に慣れていないと扱うのが難しい武器でもあります。手足を連続で狙う際は、標準した後に一度発射して撃つのを止めあえて連続で撃たずにキャンセルをすることで連射も可能となります。
    ケルベロスの連射が分かりにくい場合は、挿入動画の流れをご覧ください。
     
  4. 短剣「ゾーリンシェイプ」で顔部分へとダメージを与える。
    エンハンスの効果は、ゾーリンシェイプのみの方法よりも時間に余裕があると思います。同じくアダマンタイマイが復帰するまでの間は通常攻撃を連続で繰り返しましょう。
     
  5. エンハンスを掛け直し、再び魔法とケルベロスで部位破壊を狙って撃破する。
    以降は1~4を繰り返し、部位破壊後は同じくエンハンスの掛かったゾーリンシェイプで大ダメージを与えて撃破しましょう。

アダマンタイマイの討伐動画

※上記の挿入動画は、主にケルベロスとゾーリンシェイプを利用した討伐方法となっています。数ある方法のひとつとしてご覧頂けたら幸いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です