アダマンタイマイ 解説と討伐方法 FF15

アダマンタイマイについて

アダマンタイマイのイメージ画像です。

アダマンタイマイとはサブクエスト「弧峰の目覚め」クリア後に発生するモブハント「弧峰鳴動ランガウィータ」にて戦える超巨大モンスター。
推奨レベルは99となっており、攻撃的ではないものの体力では本作最高クラスの敵となる。
予めそれ相応のレベル上げや装備、料理などの準備は不可欠である。
また、アダマンタイマイの撃破方法にはいくつか手段があるが、いづれも攻撃力の強化やクリア後の装備品などが必要なものもある。モブハントなので各プレイヤーのタイミングで挑戦しよう。

アダマンタイマイ 攻略と討伐方法

アダマンタイマイの主な撃破手順は左右の手足を挫くことから始まる。
まずは左足か右足を部位破壊し、ダウン状態(WEAK)にしてから一気に攻撃する形になる。
ダウンしたら顔(もしくはそのまま手足)の部分を全面的に攻撃し、起き上がったら再び左右どちらかの手足を挫く。それを繰り返すのがアダマンタイマイ撃破の最も早い手順になる。
基本的な流れはほとんど同じだが、扱う武器などで多少流れが左右するので注意しよう。
また、アクセサリーや料理、コマンドなどはほぼ同じと考えて問題はない。
アクセサリーや衣装は全て力アップを選択。料理は心眼効果のあるものを食べておこう。
コマンドに関してはイグニスの「エンハンス」一択だ。これがなければどの武器を装備してもダメージが少なすぎて時間がかかり過ぎてしまう。(任意でハイパワーEXなど)
ここからは例えとして3つほど討伐のパターンを記載するので、各プレイヤーにあったスタイルで討伐しよう。
※バージョン1.06以降のアップデートにより、リング魔法の『オルタナ』で撃破可能となりました。
本編攻略済みの場合は、最速で撃破することができます。

①、ファントムソード「伏龍王の投剣」のシフトブレイクをメインで戦う。投剣の場合はシフトブレイクがとても優秀なので、楽にダメージを与えやすく部位破壊もしやすい。だがそれなりにデメリットも存在する。投剣の大きなデメリットは、二度投げる度にハイポーションなどのアイテムを消費してしまうということだ。何度かの挑戦や慣れないうちは大量消費をしてしまう恐れがある。
主な流れはイグニスのコマンド「エンハンス」が掛かった状態で、左右どちらかの手足を投剣で攻撃し続ける。(エンハンスは2種類か3種類までかける)
部位破壊が完了したら、顔には行かずそのまま手足をシフトブレイクで攻撃し続ける。(その理由は、顔では距離が近すぎてダメージが出にくいため)
この時、うまく遠距離から引っ掛かるように投げなければいけない。(コツはアクティブ、ウェイトモード共に手足の先端に立ち、一番遠くの部位にロックオンする)
ここから流れは同じだ。再びアダマンタイマイが起き上がったら、またエンハンスを掛け直し、手足を攻撃し続けよう。エンハンスは3種類かかれば9999ダメージを出せるはずだ。
(レベルや攻撃力が足りないと出ない場合があります)
※例:主な武器装備。ファントムソード「伏龍王の投剣」、ファントムソード「父王の剣」、ファントムソード「修羅王の刃」、ウリックの双剣など。

②、ゾーリンシェイプをメインで戦う。ファントムソード「伏龍王の投剣」は装備せずに全てゾーリンシェイプでこなしていく方法。イグニスの「エンハンス」を使えば、ゾーリンシェイプのシフトブレイクでも十分に部位破壊は可能なので、攻撃力などを考えてもそれなりに早く討伐できる。
主な流れは上記通りまずはシフトブレイクで手足を部位破壊。部位破壊後はすぐに顔に移動して一気に攻撃し続けよう。WEAK状態の顔付近の攻撃はダメージが通りやすいが、この時にエンハンスのタイミングがずれてしまうと早めに切れてしまう。エンハンスの効果がないと時間効率もかなり悪くなってしまうので、よくタイミングを見計らってからエンハンスをかけよう。
※例:主な武器装備。ゾーリンシェイプ、ファントムソード「修羅王の刃」、ファントムソード「父王の剣」、ウリックの双剣。またはファントムソード「伏龍王の投剣」を部位破壊時に使用する。

③、スナイパーライフル「ケルベロス」とゾーリンシェイプを使った討伐方法。部位破壊においてはダントツで安定しているやり方になる。まずは上記と同じくイグニスのエンハンスをかける。(2種類でも可能)
エンハンスがかかったら次は範囲が広めの魔法を手足に放つ。魔法は有効手段にもなるので、限界突破魔法を用意しておくとその分有利かつスムーズになる。
魔法使用後はすぐにケルベロスで攻撃する。ケルベロスは高確率で部位破壊をしてくれる武器。さらにエンハンスや敵に弱体効果などがかかるとその分だけ早く部位破壊が可能になる。
恐らく数発当てるだけでダウン状態(WEAK)に出来るはずなので、後は②と同じようにゾーリンシェイプで顔の部分を一気に攻撃しよう。
ここからの流れは同じように、アダマンタイマイが起きた後はエンハンスを掛け直して魔法を放つ。魔法を当てたらケルベロスで攻撃し、ゾーリンシェイプで一気に倒そう。
※例:主な武器装備。スナイパーライフル「ケルベロス」、ゾーリンシェイプ、限界突破魔法(3種類どれでも可)、ファントムソード「父王の剣」。
ケルベロスは標準して構える(R1)→スコープを覗く(△)→撃つ(〇)→一度やめる→また構える→覗く→撃つを繰り返すと連射のように早撃ちをすることが可能です。

今回は③のケルベロスとゾーリンシェイプをメインに動画撮影を致しました。
数あるなかの一つの方法ですが、よろしければ討伐の参考にしてください。

無事にアダマンタイマイを撃破出来れば、モブハント「弧峰鳴動ランガウィータ」はクリアとなり、アクセサリーの「アダマンバングル」が貰える。また、アダマンタイマイ撃破時には「アダマンタイト」か「アダマンタイマイの肉×3」が入手できる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です